2013年07月11日

市田書記局長 街頭演説会

 本日夕方5時半より、新市街マック前で行われたはずですが、私は行けませんでした。
一応行くつもりではいたのですが・・・・・やっぱり、天草からは遠い!

どうやら昼には自民党の阿部さんも来たらしい。
やっぱり熊本でも自共対決でしたね!
様子が気になるところです。
そろそろFBで情報が入っていることでしょう。

 今日は朝から市役所へ行ったついでに、娘たちの「不在者投票」の手続きをしてきました。
国政の場合期間が長いので、あんまり慌てずに手続きができます。
大事な2票です。 今夜は電話で投票の依頼をします。
「選挙区は『山本のぶひろ』 比例は『仁比そうへい』だよ!」とね・・・・・・・
posted by ショウちゃん at 20:06| 熊本 ☀| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

梅雨があけました!

 今日も一日が終わろうとしてます。
梅雨明け宣言もされました。暑いです。そして参議選も熱いです。
今日も明日もあさってもどっぷり選挙ですが、合い間に『生活相談』も受け解決のために努力しながら、やっぱり国の政治を変えなかれば・・・・・と改めて思うのです。

 日本共産党が伸びれば、必ず政治は変わります。
有権者はあっちの党こっちの党に、何度裏切られてきたのでしょう!
一貫して弱者の味方『日本共産党』ですよ! 
『日本共産党』と書くのに抵抗があるのなら、『候補者名』を投票用紙に書いてくださいね!

 同志のみなさん、熱中症対策を万全に、後ひと踏ん張りしましょう!

花1.bmp
 プランターに撒いたひまわりの種が芽を出し大きくなってきました。そろそろ植え替えなければならないのですが・・・・・・
posted by ショウちゃん at 23:52| 熊本 ☀| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

元気いっぱい

 fdb0e95ecc1317e171d77d51730a7823.jpg 9d744b5a3df913473643a4227fc77883.jpg

 比例候補者の仁比聡平さんも熊本選挙区候補の山本伸裕さんも元気いっぱいです。
もう自民党に対決するのは日本共産党しかありません。

 『しんぶん赤旗』日曜版がスクープした“自民党の献金請求書”
何と安倍内閣の経済政策「アベノミクス」の一環としておこなう巨大公共事業と引き換えに、自民党がゼネコン業界に政治資金の請求書をだしていたのです。
何と金額は、4億7100万円・・・・・驚きます。
DSCF2710[1].JPG

 自民党の「強靭な国土建設」として、高速道路など大型公共事業に10年間で200兆円を投資する計画です。その中に熊本の阿蘇に建設される『立野ダム』も入っているのでしょうね!
 庶民には増税、一方でゼネコン肥やし・・・・・絶対に許してはなりません。
やっぱりキチンと対決できるのは『日本共産党』だけです。

 日本共産党の議員は地方議会でも頑張っていますが、国の悪政を変えるためには国会議員を増やさなければなりません。戦う弁護士『仁比聡平さん』を必ず国会へ送り出してください!


 
posted by ショウちゃん at 23:44| 熊本 ☁| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

仁比・山本演説会

 今日の夕方には、下通りで『日本共産党』の演説会が行われ、比例代表の仁比聡平さんと熊本選挙区の山本さんが演説しました。(残念ながら、聞きにはいけませんでした)

 仁比さんの話・・・・・
今回の選挙は党員の目の色が違う。6回目の国政選挙だが、今日ほどの熱気はこれまでなかった。マスコミも今までと違う。『都議選の後、激変してますよね』と言った。

 山本候補の演説もマスコミが褒めるほどだそうです。
安倍政権に対し、積極的な対案を出して戦う『日本共産党』です。『2大政党制』もくずれ、やっとマスコミも自共対決だということがわかってきたようです。週刊誌でも取り上げています。こういう週刊誌は読みませんが、新聞の宣伝広告で大きく載っていました。
 『「共産党に1票」は政治への劇薬か 悪魔の選択か』
誰かが買っていたら、チョット中身を見てみたい感じです。

 今日の演説会では、女子学生が「アッ、共産党だ!」と言って、携帯(スマホかな?)で写真を撮っていったそうですよ。
 みんなが注目してきた『日本共産党』です。
21日の投票日には 比例は『日本共産党』 熊本選挙区は『山本伸裕』と書いてくださいね!
期日前投票も今日から出来るようになりました。
 
posted by ショウちゃん at 23:58| 熊本 ☁| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなで必ず投票に行こう!

http://www.jcp.or.jp/web_img/top-kakusan-bu.png
 『日本共産党カクサン部』 
日本共産党の政策を“ゆるキャラ”がご紹介!
部長のカクサンと 7人の部員《雇用のヨーコ(雇用)  ポーケン師匠(憲法)  小曽館育子(子育て・教育) がまぐっちゃん(節税〕俵米太郎(反TPP) しいさあ(沖縄〕  オテントSUN(反原発)》 ぜひ、覗いてみてください! 

 いよいよ公示されました。
私たちの将来がどうなるのか? 自分たちでキチンと考えて、投票に行きましょう!
あなたの思いをぜひ『日本共産党』に託してください!
posted by ショウちゃん at 08:23| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

いよいよ参議選本番へ・・・・・

 さぁ、決戦のとき・・・・・・
明日は、いよいよ参議院選挙の公示です。
今日は、支部の皆さんと明日の仕事の打ち合わせや勝利するためには何をすべきかの意思統一をしました。
都議選勝利を力に、今党内にも勢いがあります。訴えれば訴えるほど確信が持てます。
今、どこでも「がんばれ!」と声をかけていただきます。
さぁ、頑張ろう!

 日本共産党の議席増へ・・・・・
真の野党は日本共産党だけですよ。『山椒は小粒でもピリリと辛い!』今度は『日本共産党』です。
DSCF1346.JPG

 
posted by ショウちゃん at 21:27| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

都議選 倍増。 第3党に躍進 さあ参院選!

 待ちに待った『しんぶん赤旗』・・・・・
わが町は郵送のため、午後からしか届きません。昼頃から出かけた私は、ワクワクしながら夕方目を通しました。
 最年少で当選した豊島区の米倉春奈さんの「政治は必ず変えられます。政治を動かす力は、私たち一人ひとり声だと、私は確信しています」と訴えられたとか・・・・私も、4月の選挙では、そう訴えてきました。今度は同じ言葉を、参院選で呼びかけたいと思います。

   DSCF2680[1].JPG

 当選した17氏が勢ぞろいした写真は圧巻です。女性が多いので華やかですね〜!小池晃副委員長・参院比例候補を真ん中に笑顔、笑顔、笑顔・・・・です。
 都議選の大勝利は、全国の党員を勇気づけました。

今日の午後からの党内会議でも「よ〜し、今度は参院選。頑張りましょう!」と元気100倍です。
posted by ショウちゃん at 19:50| 熊本 ☁| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

東京都議選で大躍進!

 今朝は梅雨らしい本格的な雨です。やっと・・・・という感じ。

 昨夜は東京都議選の速報を見ながら「また一つ増えた!」「アッ、また増えた!」と久しぶり(笑)にワクワクしながらテレビを見ていました。
 何と8議席から17議席に大躍進です。しかも17人中11人が女性だというではありませんか!さすが共産党です。前回議席減のため無くしていた議案提出権も取り戻すことができました。そして豊島区では25歳の米倉春奈さん、品川区では31歳の白石民男さんのフレッシュな若人が当選。

    東京都議選.jpg

  候補者の方々、そして大奮闘された同志のみなさん、後援会のみなさん、支持者みなさん、ご苦労様でした。
 さぁ、今度は参議選勝利へ猛ダッシュです。
まだまだポスターでは他党に負けているようですが、音の宣伝では負けられません。4日の公示日前日までしかスピーカーを使った宣伝ができないので、本当に猛ダッシュですね。
posted by ショウちゃん at 08:41| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

参議院選挙へまっしぐら・・・・・

 DSCF2631[1].JPG
 昨日は参議院熊本選挙区予定候補の山本伸裕さんと街頭宣伝。支部から3人が参加してくれました。ノボリをもってくれたり、買い物中の方々に一生懸命訴えてくれているのが、車の上から見えます。
 風はあったものの日差しが強く、車の上からのおしゃべりは結構大変でした。私の話は短いからいいけど、山本さんは情勢の色々を話さなければならないし、最後は『東京都議選』への支援訴えまで15分、大変です。それを合計8回・・・・・いやぁ、ごくろうさまでした。
 さすがは国政の候補者です。完璧でした!
車の中から手を振ってくれたり、「宮下さ〜ん、がんばれ〜!」と声をかけてくれたり・・・・みんな“いよいよか〜!”と思ってくれたのでしょうか?

 今日は午後から『仁比聡平』さんを迎えての演説会とつどいを計画しています。先程まで降っていた雨は止んだようです。参加者が多い少ないは雨にも左右されますので、こういう時は雨は大敵です!
posted by ショウちゃん at 09:13| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

仁比演説会 大成功!

 昨日の演説会は、500席の会場を埋め尽くす人たち・・・・・大成功です!
 2012072214090000.jpg 2012072214200000.jpg 2012072214200001.jpg

 心配された雨も降らず、開場1時間前からゾクゾクと集まる人たち、初めて日本共産党の演説会に参加した人たちが多かったのではないでしょうか! 今回は水俣病関係の人たちが下島の方からも集まってくれました。
 会場にいた関係者の話では、仁比さんの話に大きくうなずく人がたくさん居たとか・・・・・特に、消費税の大企業への戻し税の話など・・・・・そうですよね!知らない人がほとんどではないでしょうか!新聞やテレビで報道されない本当の話がたくさん聞けたのではないでしょうか。
 演説会終了後には、2人の人が仲間になる決意をしてくれました。1人は26歳の若い青年です。今月始めには30代のご夫婦が入られ、高齢化がすすむ(笑)我が党内に明るい光です。心強い限りです。

 
posted by ショウちゃん at 07:45| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

日本共産党演説会 in 上天草市

 今日は日本共産党の演説会が開催されます。

 場所:上天草市松島総合センター アロマホール
 時間:午後2時〜
 弁士:仁比 聡平氏(前参議院議員・弁護士)

 締切期限がせまる水俣病問題、消費税増税問題、TPP問題まどなど詳しくそしてわかりやすくお話されます。消費税問題に関しては、日本共産党が“消費税に頼らなくても他の道がある”と提言しています。ぜひお聞きください!
 少し青空が見えている今朝の上天草市ですが、このまま雨が降らないことを祈ります。
posted by ショウちゃん at 09:00| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

日本共産党演説会

 今日も時おり激しい雨となっています。“ザーッときては止み、また激しく降る”という感じです。今日の夕方は『平和行進』があるのですが・・・・・

 ところで日本共産党の演説会が上天草市で開催されます。
    日 時:7月22日(日)午後2時〜
    場 所:松島町総合センター『アロマ』
    弁 士:仁比 聡平 (前参議院議員・弁護士)

 『水俣病7月締め切りノー!消費税増税ノー!原発再稼動ノー!』です。
日本共産党は消費税に頼らずに暮らしと経済を豊かにし、財政を再建する“別の道”があると提言を発表しています。国政のこと『提言』についてわかりやすくお話しします。ご近所お誘いあわせの上おいでください!

 実は明日(7月15日)は党創立90周年の日です。戦前から非合法での活動そして唯一戦争に反対した党として、弾圧されてきた苦しい歴史もあります。しかし、日本共産党は信念をまげずに『国民の苦難あるところに日本共産党あり』と常に弱者の味方でがんばっている政党です。
 上天草でも色々な相談ごとも増えています。市民のみなさんから頼られる党として頑張り、選挙でも勝てる力をつけなければなりません。
 全国的にも、「応援席で応援するだけでなく玉拾いぐらいならできるでしょう!」とグランドに降りることを決意をした人たちが増えています。
 「いったい共産党はどんな話をするんだろう!」と少しでも興味をもたれた方、今の政権に不満がある方などなど・・・・・ ぜひ、日本共産党のお話しを聞いてください!お気軽においでください!


 
posted by ショウちゃん at 14:54| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

創立90周年

 日本共産党は今月15日に『創立90周年』を迎えます。
離合集散を繰り返している他党とは違い、『日本共産党』と言う名前に誇りを持ち、名前を変えず90年です。・・・・・で、“党勢拡大大運動中!”ですが、上天草でも新しい仲間が増えています。昨日は平均年齢がう〜んと下がるような(笑)若者が2人もはいってくれました。みんなが元気になる出来事でした。
 ちなみに全国では6月の一ヶ月間で2,000人を超える党員が増えたようです。
posted by ショウちゃん at 07:42| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)その10

〇農林水産業を再生させ、食料自給率(現39%)を抜本的に引き上げる
 @安心して農業に励めるよう、価格保障・所得補償を抜本的に充実する
 ATPP(環太平洋連携協定)に反対し、「食料主権」を保障する貿易ルールをめざす
〇原発から撤退し、自然エネルギーの普及と低エネルギー社会への転換をすすめる
〇“安心の子育て社会”をめざす・・・「少子化」問題の危機を打開するために
 @日本社会のさまざまな分野のゆがみをただす
 A仕事と子育てが両立できる社会にする
 B子育ての経済的負担を軽減する

 消費税大増税ストップ!税・財政、経済の民主的改革の旗を掲げて
 消費税大増税は、暮らしを壊し、経済を壊し、財政破綻をいよいよひどくする、未来のない道です。

 以上で『提言』の紹介は終わります。もっと詳しく知りたい方は日本共産党のHPを開いてください!
 
posted by ショウちゃん at 10:29| 熊本 | Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)その9

 今日は朝から雨、チョッとヒヤーッとする一日でした。午後からの会議ではホットカーペットの電気を入れてしまいました。

 さてさて『提言」について
 国民の所得を増やし、経済を内需主導で健全な成長の軌道にのせる民主的経済改革をすすめます。
財界・大企業の身勝手な要求のいいなりになる立場から抜け出し、大企業に社会的責任を果たさせ、国民の暮らしと権利を守るルールをつくり、真に持続可能な経済社会を実現する。経済の民主的改革です。
 〇人間らしく働ける労働のルールを確立する
  @正規雇用が当たり前の社会をつくる
  A「過労死」を生むような異常な長時間過密労働を是正する
  B最低賃金を抜本的に引き上げ、「働く貧困層」をなくす
  C不当解雇や労働者の生活を無視した強制配転をなくし、労働者の権利を守る
 〇中小企業を日本経済の「根幹」にふさわしく位置づけ、本格的な振興策を実施する
  @中小企業と大企業の公正・公平な取引のルールを確立する
  A中小企業予算を増やし、本格的な振興策をすすめる
  B生活密着型公共事業への転換、中小企業むけ官公需の拡大をすすめるとともに「公契約法・条例」を制定する

  公共事業を大型開発優先から生活密着型に切り替えるとともに、官公需の中小企業発注比率を引き上げます。生活できる賃金をはじめ、人間らしく働くことのできる労働条件を保障する「公契約法」「公契約条例」の制定をすすめます。
posted by ショウちゃん at 22:25| 熊本 ☔| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言」(日本共産党)その8

 昨日は連れ合いの叔母が亡くなり福岡までお葬式に行ってきました。叔母は長く兵庫県明石市に住んでいましたが、今年のお正月から長男の住む福岡に来ていました。若い頃の仕事が原因でじん肺で苦しんでいて、酸素吸入器が手放せない状態だったようです。急性肺炎ということで急に亡くなったのです。87歳でした。
 でも、長らく会っていなかった従兄弟たちとも10数年ぶりに会えました。遠く離れていると“何か”がなければなかなか会えませんね。
 今年は本当に身近な人が亡くなります。夜帰ってきたらご近所でもお葬式の看板が出ていました。人口は急な坂道を下るように減っているのではないかな!
 上天草市に若い人が残れるような働く場所の確保を・・・・・少子化の解決にもなります。 

 さて、『提言』のつづき、第二段階での財源について
 「財源は、“応能負担”の原則に立った税制改革で」
 社会保障の抜本的な拡充をおこなうためには、ムダの削減や富裕層・大企業への不公平税制の是正だけでは財源は確保できない。国民全体でその力に応じて支えることが必要。
 @累進課税を強化した所得税の税制改革
  所得税の課税所得に対して累進的に1.5〜15%の税率を上乗せして課税し、6兆円程度の財源を確保。消費税は中間層と低所得者に重く、高額所得者の負担率は軽い逆進性です。
 A所得税の税制改革をすすめるうえでの3つの大前提
  1.国民の所得が増えていくことを前提とし、新たな負担を求めても可処分所得(手取り額)は増え続ける、この立場ですすめます。
  2.最低保障年金や医療費窓口負担の無料化など、社会保障の抜本的拡充と一体ですすめます。
  3.国民の負担については、国民的な討論と合意のもとで段階的にすすめます。
 B将来的には国際協調で法人税率引き上げ

 この『提言』で示した財源の規模は「第二段階」まで含めると、全体で18兆〜21兆円程度です。
日本は、当面、高齢者の人口が増え続けていきます。同時に、国民の所得を増やす、内需主導の民主的改革を同時平行すめることで、健全な経済成長を実現していきます。社会保障を抜本的に拡充しながら、基礎的財政収支を2030年頃には黒字化し、対GDP比の長期債務残高を2030年頃をピークに減少させていくものとなっています。
posted by ショウちゃん at 09:32| 熊本 ☁| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)その7

 昨日は午後から上天草高校の入学式に出席。今年度からいよいよ松商が無くなり市内で唯一の高校となった。入学者は普通科59名、情報会計科32名、福祉科20名 合計111名で(定員200名)やはり市外の高校への進学も多いようです。 まだまだ市長の言う『魅力ある高校』とはなっていないようです。

 さて『提言』のつづき・・・・
『社会保障再生計画』の財政の見通しについて
第1段階として高齢者の人口増などで新たに9兆円程度必要になります。ムダの一掃と富裕層・大企業への応分の負担を求める改革で生まれる財源は、同時期に12〜15兆円。さらに景気回復による自然増収もあるから、社会保障以外の分野の予算を増やすことも出来る。
 第2段階では、最低保障年金の制度の創設、医療費の窓口負担の無料化、介護の利用料の無料化をはじめ、医療、年金、介護、子育て、雇用保険などで「先進水準の社会保障」へ抜本拡充をすすめ、憲法25条の生存権を保障する水準へと引き上げます。あわせて、「世界一高い」学費を引き下げ、無償化へ向けて前進するなど、大学・研究予算を拡充し国の取り組みを強化。

 《第2段階では・・・》
 @最低保障年金制度を確立する。
  最低保障の仕組みが無いのは先進国では日本だけ。最低保障額を月額5万円とし、その上に支払った保険料に応じた額を上乗せし、無年金を解消し、低年金を底上げする“最低保障年金制度”を本格的にスタートさせます。国民年金の満額は現在の6万6千円から8万3千円になる。これによって今の年金制度がかかえる様々な矛盾を解決する道が開ける。(増え続ける生活保護世帯も減る)
 A医療費の窓口負担をゼロにする。
  公的医療保険制度のある国では、医療費の窓口負担は無料か小額の定額制がほとんど。
 B介護の利用料をゼロにする。
  日本の介護保険制度は、ドイツを1つのモデルにしてつくられましたが、ドイツには利用料はありません。安心して必要な介護を受けられるようにします。

 明日は《第2段階》での財源について・・・・・
posted by ショウちゃん at 09:10| 熊本 | Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)その6

 昨日は“ムダと浪費”を一掃した財源確保についてでした。今日は富裕層と大企業に応分の負担を求めることについて
 財政危機のもとでも富裕層や大企業には減税が繰り返されました。この優遇と不公平をただす税制改革で、8〜10兆円の財源が確保できます。

《富裕層に対して》
 欧米諸国では富裕層への課税を強化する方針が打ち出されています。また富裕層からも「自分たちに課税強化を!」(米 ウォーレン・バフェット氏など)という声があがっています。ところが、日本では所得1億円を超えると税負担率が減少するという不公平税制になっています。
 @株の配当・譲渡所得への特別減税・証券優遇税制を廃止し、課税強化をはかる。
  「証券優遇税制」で課税は20%から10%に減税されています。(預貯金利子所得は20%)これを直ちに廃止し、高額の配当や株取引には欧米並みの30%を課税します。
 A金持ち減税を見直し、所得税・住民税、相続税の最高税率を引き上げる。
  最高税率を、所得税・住民税は1998年の水準(65%)に、相続税は2002年の水準(70%)にまで戻し、累進課税と所得再分配の機能を回復します。
 B新たな税制として「富裕税」(新しい資産課税)を創設。
  相続税対象額で5億円を越える資産に対して、1〜3%の累進課税を行います。課税対象は0.1%程度の大資産家となり、5000億〜7000億円程度の財源になります。
 C高額所得者を優遇している年金保険料、健康保険料、介護保険料の上限を見直す。
  年金保険料は給与が月額62万円で上限となり、100万円以上もらっていても62万円として計算された低い保険料になっています。(健康保険料、介護保険料は月額121万円が上限)高額所得者に適正な負担を求めます。
 
《大企業に対して》
 @新年度からの新たな法人税減税を中止する。
 政府は、消費税大増税を打ち出す一方で、新年度から法人税を1.4兆円(国・地方合わせて)も減税します。中小企業の7割が赤字ですから、法人税減税額の大部分は大企業への恩恵となります。しかし、いま大企業に減税しても、内部留保が増えるだけで、賃金や設備投資が増えるという経済効果は期待できません。
 A研究開発税、連結納税制度など、大企業向けの優遇税制を見直す。
  政府も財界も“日本の法人税は高すぎる”というが、実際の負担率は上位300社の平均は33.8%(三菱商事12.1%、ソニー13.3% 京セラ16.7%など)です。大企業にしか使えない優遇税制の仕組みがあるからです。
 B「為替投機課税」を新設する。
  異常円高の原因となっている投機マネーを規制する一つの方法として導入。年間6000兆円にも及ぶ為替取引に0.01%の低い課税をするだけで6000億円程度の財源になる。
 C環境税を導入する。
  現行のエネルギー課税を見直し、二酸化炭素の排出量を考慮した環境税の導入で7000億円程度の税収見込み。

 明日は「社会保障再生計画」の財政見通しについて

 
posted by ショウちゃん at 09:30| 熊本 ☀| Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)その5

 連れ合いは、「昨日休んだから・・・」と仕事に出て行きました。日曜日なのに・・・・
桜の花もほとんど散ってしまいましたが、代わりに若い新芽が芽吹き始めました。DSCF1097[1].JPG

 さて、『提言』のつづき 財源について
財源は、大型開発や軍事費をはじめ税金のムダづかいの一掃と、富裕層・大企業優遇の不公平税制を見直すとともに、新たに「富裕税」「為替投機課税」「環境税」などを導入することでまかないます。
 @大型公共事業の浪費を一掃し、1兆円程度の財源をつくる。
   大型公共事業予算は国と地方合わせて2兆円ちかくにのぼっている。大型公共事業の浪費を続ける仕組みになっている「社会資本整備」特別会計は廃止。
 A原発推進予算を大幅に削減する。
   原発推進予算(4200億円)のうち「安全・事故対策」部分は783億円、3000億円を削減してそのうち1000億円を真に安全対策に必要なものに組み替えます。
 B軍事費を1兆円削減する。
   軍事費(5兆円)は、米軍への「思いやり予算」・沖縄に基地を押し付けるためのSACO経費・米軍再編経費全額(2700億円)カット、ヘリ空母(1200億円)、F35戦闘機(600億円)、新型潜水艦(560億円)、新型戦車(130億円)、イージス艦改修費(360億円)などの主要装備品を中心に、1兆円の削減をはかります。
※SACOとは、「沖縄に関する特別行動委員会」のこと。その経費とは、普天間基地などの米軍基地移設のための施設建設費、実弾射撃演習の本土移転に伴う訓練移動費、嘉手納、岩国基地の施設整備、基地移転先周辺の整備費などです。沖縄の米軍基地を「縮小・整理」するためというのが名目ですが、実際には新基地を建設・強化し、21世紀のはるか先まで永久・固定化させるための費用です。96年度補正予算から開始されています。
 C政党助成金や機密費は廃止する。
  政党助成金(毎年320億円、制度導入依頼17年間で5400億円)は、国民にとっては払った税金が支持もしない政党に強制的にまわされる「強制献金」と同じであり、思想・信条の自由を侵害する憲法違反の制度です。日本共産党は受け取っていません。また、使途不明の官房機密費は廃止します。高級官僚の天下り禁止、企業・団体献金の禁止など浪費構造を支える政管財の癒着を断ち切ります。
 D「景気対策」の名によるバラマキ財源となっている予備費を削除する。
  一般の予備費や復興事業の予備費とは別枠で、「景気対策」の名によるバラマキ財源となっている経済危機対応・地域活性化予備費(9100億円)を削除します。

 この5つのムダと浪費を一掃することで3.5兆円程度の財源が確保できる。つづきはまた明日へ・・・

posted by ショウちゃん at 09:26| 熊本 | Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

『消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言』(日本共産党)そのC

 今日は党の会議で朝から熊本へ・・・・・夕方までの予定が早く終わり、長姉のところにチョイと寄ってきました。姉はこの4月から“毎日が日曜日”を過ごしています。・・・・のはずですが、孫の守りで忙しそうでした。働く母親に代わり保育園のお迎えだそうです。どこの“ばあば”も忙しいんですネ。

 さてさて、『提言』のつづき・・・・・
《介護保険について》(今年4月から上天草市も月額800円上がり5,200円)
特養の待機者が40万人を超え、高い利用料や必要な人が介護を受けられないなど“介護難民”が大問題になっています。介護保険財政の4分の1に満たない国庫負担の引き上げをはかり、この問題を解決し介護労働者の賃金や労働条件を改善します。
 @「軽度者」からの介護サービス取り上げをやめる。
 A特別養護老人ホームを増設し、待機者をゼロにする。
 B低所得者の利用料を無料にする。
 C国の制度として保険料の減免制度をつくる。

《障害者問題について》
 障害者が人間としてあたりまえの生活をするために必要な支援を「益」などとして負担を課す障害者自立支援法がつくられ、障害者の大きな怒りを呼びました。悪法の延命・温存を許さず、憲法や障害者権利条約の趣旨にそった福祉制度を確立します。
 @福祉・医療の「応益負担」を撤廃し、障害者福祉・医療は無料にする。
 A自立支援法を廃止し、新しい総合福祉法を実現する。

《保育所問題について》
保育所の待機児童をゼロにする(上天草市の場合少子化で保育所が足りないということはないのですが・・・)
 保育への公的責任を投げ捨てる「新システム導入」では待機児童はなくなりません。
 @保育への国・自治体の責任を投げ捨てる改悪を許さず、公的保育制度を守る。
 A待機児童を解消するため、認可保育所を計画的に整備する。

《雇用保険について》
 雇用保険を拡充し、失業者への生活援助と再就職支援を強化する。
削減がつづいた雇用保険、失業給付を回復・拡充させます。これは「失業保険が切れる」から劣悪な労働条件でも就職せざるを得ないという状況を改善し、「ワーキングプアー」をなくしていく上でも大切です。
 @失業給付期間を、当面、現在の90〜330日から180〜540日程度までに延長し、離職理由による差別をなくす。
 A失業給付が切れても再就職できず、生活が困窮している失業者への生活扶助制度を強化・確立する。
 B公共職業訓練所の統廃合をやめるなど、職業訓練と再就職支援を強化する。

《生活保護について》
 排除と切捨てをやめる    門前払いや強権的な打ち切りなど、無法な生活保護行政をあらためます。
 @廃止された老齢加算を復活する。
 A保護費の切り下げ、「就労支援」を口実にした制限などの制度改悪をやめる。

明日は『財源』について

 連れ合いが“花見”から帰ってきました。桜の花はだいぶ散ってしまい、心細いぐらいわずかに残っているだけです。外の気温は7℃ 「寒かったー」そうです。
posted by ショウちゃん at 21:22| 熊本 | Comment(0) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする