2014年05月28日

6月議会について

 6月議会は、6月2日(月)開会です。
日程は・・・・
 6月2日(月)  開会
 6月6日(金)  コンプライアンス特別委員会
 6月9日(月)  議案質疑・委員会負託
 6月10日(火) 一般質問
 6月13日(金) 文教厚生常任委員会
 6月16日(月) 経済建設常任委員会
 6月17日(火〕 総務常任委員会
 6月23日(月) 委員会報告・採決・閉会

 議案書が届きました。今回は審議する議案も少ないようです。
一般質問者も相変わらず少なく今回は5人ということで、3日間とってあった質問日も1日間になってしまいました。1日に5人は、スケジュールとして執行部にとっても議会にとっても、厳しいものがあると思いますが・・・・『議会運営委員会』で決定してしまいました。
 「一日で終わったほうが、仕事ができる」んだそうです。
ある議員は「半日の議会でも、結局1日潰され仕事にならんもんなぁ!」とおっしゃいました。
「あなたの仕事は何ですか? どっちが本職? 議員の仕事は? 何のために議員になったの?」と聞きたい!
 議会としても、議会・議員のあり方を、もう一度考えなければならないようです。


   写真は『モンサンミッシェル』で食べた名物オムレツ
  巡礼に訪れた人の食事にと考案されたオムレツで、少ない量をいかに増やすかと考えられたようです。
  泡立てた卵をフワフワに焼いてあるのですが、味は無くメレンゲそのもを食べているようで物足りなかったです。
    DSCF3836.JPG




  
posted by ショウちゃん at 11:17| 熊本 | Comment(11) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

第2回コンプライアンス調査特別委員会

 昨日開催された委員会では、『小委員会』の報告と再発防止対策についての提言が採択されました。
各委員からは、「業者が工期まで終了できなかった場合の約款について」「市と券の業者格付けの違い」「業者の考え方を聞く予定は」「契約方法」「職員の倫理観の問題」「随意契約について」「「内部告発制度」「外部審査会の導入の可能性」「条件付き一般競争入札拡充」などなど質問が出ました。

 私は小委員会で“指名委員長”が出席していない”という理由で、答えていただけなかった『問題発覚後に、その業者に市の道路舗装工事を発注した問題』について以下の通り質問しました。

 「規定の条文の中にはないが、注釈で“第1号から第3号まで、第7号及び第8号に係る事項については・・・・・当該状況等を判断することができる”とあるではないか。あてはまらないのか?一般的に考えても市民も私も納得できない。説明して欲しい」

 指名委員長である副市長は「『第8条指名建設業者の選定』にも謳ってないということで指名発注したが、反省し、責任は感じている」と答弁しました。

 その責任が先般の『給料20%減額3ヶ月』なのでしょうか!
今回の事件については、6月議会でも取り上げたいと考えています。

 昨日の委員会では、『再発防止対策についての提言』として、以下の5項目をまとめました。
  ・随意契約の厳格な運用
  ・条件付き一般競争入札拡充の検討
  ・指名停止のばっとく強化
  ・コンプライアンスマニュアルの作成
  ・コンプライアンスに関する研修の定期的な実施

 次回小委員会は5月26日(金)です。


posted by ショウちゃん at 09:35| 熊本 ☁| Comment(4) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

収賄事件を幕引き・・・・・

 昨日の臨時議会はフツフツたる思いが残りました。
市長と副市長の責任は“給料20%減額3ヶ月”・・・・・そんなに軽く考えているのですね。

 特に、事件発覚後に『吉田組』が受注した工事(740万円)の件に関しては、指名委員長として副市長には大きな責任があると思うのですが・・・・・
 「規約、規約・・・」と逃げ道があります。しかし、市民は納得するでしょうか。規約上は問題ないとしても倫理的には許されるものではありません。

  この事件に関しては、「他にも関与があるのでは・・・」と色々噂もされていますが、「構造的、複合的なものではない」と市長は否定しました。元部長ひとりの事件として幕引きしようとしています。
 元部長は結局“処分なし”で定年退職してしまいました。「今後有罪になった場合、さかのぼっての処分はできるのか」との質問に、総務企画部長は「それはできない」と答弁しました。事件が発覚した時点で元建設部長を処分すべきだったと思うのですが、自分たちの処分内容も含めてあまりにも甘すぎます。

 工期延長で発生した消費税増税分410万円も、業者との話し合いも何もなかったこともはっきりしました。
こんな大事なことを議会にかけず先決で処分したことは、意図的にされたものだと思います。議会軽視も甚だしい・・・・ そんなことを許す議会も情けない。私もその一員として恥ずかしい。

 今回のことは、”これで幕引きをして終わり ”にさせてはいけませんね。市民に詳しくしらせなければなりません。
 
posted by ショウちゃん at 09:43| 熊本 | Comment(3) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

勉強会

 昨日は6月議会へ向けて議員有志で県庁及び県漁業信用基金協会へ勉強に行ってきました。それぞれのところで丁寧に応対していただきずいぶん勉強になりました。
 
 6月議会は11日(金)からの予定で、とりあえず一般質問の口頭通告はしといたので、内容もそろそろ決めて準備に取り掛からないといけないのですが、まとまらずあせっています。

 今日は午後から『水俣病』の学習会。水俣病問題も指定地以外となっている姫戸町住民からの問い合わせが多く、何とか対策をしなければならない。
明日は松島地区で『議会報告会』もしなければならない。

 段取りが悪いのかなぁ・・・あれもこれもとすっきりしない。頭の中もモヤモヤーッとしている。

 とにかくひとつずつ片付けるしかない!
さぁ、行動開始!
posted by ショウちゃん at 08:24| 熊本 ☁| Comment(2) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

視察研修

        CIMG5503.JPG

 昨日は福岡市博多へ。
『九州から始まる 見える化・議会』(主催:市民と議員の条例づくり交流会議 in 九州 「九州から始まる見える化・議会」実行委員会)上天草市議会より18名の議員が出席。一般市民も含めて遠くは北海道からの出席もあったようです。
 今、全国の議会で“議会改革”がすすんでいるようです。法政大学廣瀬克哉教授のアンケート結果など使った基調報告とそれぞれの実践報告などあり、お昼1時から夕方6時15分までみっちりでした。座席の座り心地が悪いし、バスに乗っての往復時間も長く疲れた一日となりました。帰ったら何と目の周りに隈ができていました。少し連日の疲れも残っていたようです。
 しかし内容的には、上天草市議会でもすすんでいる“市民に開かれた議会”へという『議会改革』の情報を知る上で、とても参考になりました。実践報告は、“チーム”を強調、「他がやってるからうちも議会改革を・・・」ではなく、本当に市民に開かれた議会にするために、議会全体で取り組む姿勢・・・・そういう意味では、我が議会は一歩ずつ確実にすすんでいます。
 <分科会>のパネル討論では、ふたりの議員の発表があり、個人的に発行する議会だよりやボランティア活動など『見える活動』の報告がありました。
 上天草市でも市民からは「議員が何をしているのかわからない」とか声が聞こえてきますが、表題の『見える化・議会』のとおり、それぞれの議員が見える活動をすることが、市民からの信頼を得ることにもつながるのだなぁ!と改めて感じました。
 議員報酬についても、まだまだ議員と市民の意識の違いを感じます。もっと議論の場を作らなければいけません。

 さぁ、少々お疲れ気味ですが、今日は『くまもと自治研』の総会と後援会(くまもと県民交流会館パレア)へ。今日の講師は学園大高林秀明氏の『暮らしに根ざした行脚と対話〜住民自治のまちづくりの原点〜』疲弊した天草市のまちづくりのヒントが見つかるかな?


 
posted by ショウちゃん at 08:59| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

議会だより『ひまわり新聞」

 今日で姫戸町全部(1,050軒)を配布し終わりました。龍ヶ岳町、松島町でも配布が進んでいます。
今回から携帯TELを載せたので、よく電話がかかってきます。感謝の電話のほかに、みなさん、色んな心配事や悩み事があり、相談が多いのですが・・・・・何とか力になれるよう頑張らばければ。
posted by ショウちゃん at 11:47| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

全員協議会

 今日は全員協議会が招集されました。
議題は  ※中国銅陸(とんりん)市との友好(姉妹)都市の締結に向けた取り組みについて   ※議会基本条例制定に向けた今年度の取り組みについて   の2議題。

 姉妹都市問題は、企画政策課より説明があり「向こうから締結の申し入れがあっており、内容など検討・精査するためにも、7月に議員の代表も含めて訪問したい。」とのこと。相手は70万都市らしいが、姉妹都市を結んで、メリット・デメリットは?また視察旅費はどこからだすのか?などの質問がでた。
 結局、議長及び各委員会の代表が公費で行くことになった。

 議会基本条例については、全議員が認識を深めるためにも、毎月1回勉強会を開催することになった。また、研修会、視察など行い、10月〜11月で『議会報告会』を開催することも決まった。
議会基本条例については、少しずつ前進です。また、『3月議会広報』も5月15日に発行されます。

 
posted by ショウちゃん at 20:48| 熊本 ☀| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

『ひまわり新聞』配布

 毎日少しずつ町内を配布していますが、やっぱりみんな待ってくれています。今日はお褒めの言葉をいただきました。
「あ〜たの新聞はようわかる。読み易かばい。ありがとなぁ〜。」
そしてあっちこっちでみかんもらったり、ジュースもらったり・・・いつの間にか新聞を入れたバッグは、軽くなるどころか重くなってしまいます。嬉しいかぎりです。疲れも吹っ飛んでしまいます。でも、今日は少々ひざのウラが痛くなりました。明日は雨模様らしいので一休みしましょう。
posted by ショウちゃん at 21:22| 熊本 ☁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

女性たちとの懇談会

   (老岳山頂07.10) 001.jpg
       老岳山から松島を望む     

 昨日は『松島を愛する女性の会』よりの申し入れで、上天草市議会の女性議員3人(1人欠席)との懇談会がありました。 
 ・議員になった理由  ・議員となってどう思ったか  ・普段の活動は?  ・今後の決意  など聞かれ、参加者からの質問も受け、アッという間に1時間半が過ぎました。

 参加者からは「上天草市は女性議員が4人も誕生したのに、変わったという実感がない」という意見も出されました。
 私は「いえいえ、少しずつですが変わってきていますよ。例えば『ゴミ問題』など女性の視点から質問できるんじゃないでしょうか。ただ、議会もどんな良い意見が出ても、同調者が少なければなかなか通っていかない。市政を変えるのは住民の力ですよ。ぜひ、みなさんが大きな声を出して意見を言ってください。それとぜひ執行部側にも女性がいるといいですね」とお応えしました。
他にも、まずは議場が変わりました。22人の中に4人も女性がいるとやはり華やかになります。控え室も柔らかくなったのではないでしょうか。また、市民からは「女性だから話しやすいし色々相談しやすい」といわれます。
 しかし、いざ議員となれば女性も男性も変わりなく立場は一緒です。女性議員だから女性問題だけ・・・という訳にはいかないのです。まずは『住民の立場に立って活動する』ということじゃないでしょうか。 「・・・・・立場上反対できない」とか言う人がいますから。(誰の立場に立ってるの?)

 懇談では、少子化問題から産業の発展まで話しがすすみ、またゴミ問題ではそれぞれの取り組みも話され、なかなか有意義な会となりました。
 今後も市民のみなさんに、もっと市政に関心を持っていただき同じような懇談会が開催されればいいなぁと感じました。
 
posted by ショウちゃん at 08:21| 熊本 🌁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

ひまわり新聞

  CIMG5344.JPG  CIMG5345.JPG

 議会報告『ひまわり新聞52号』ができました。
A3の用紙うらおもてに、ギューッと凝縮するのは難しい〜。しかも、解かりやすい文章となると大変でした。
今回は一年のまとめでもあり、全戸配布(約1万枚)できるようにしたいなぁと思っています。住民と対話しながらの配布は時間がかかるけど、何とか後援会のみなさんの手助けも頂きながら頑張ってみます。
 後は、『議会報告会』を開き、より詳しくできればと考えています。
4月中はすでに予定が入ってしまったので、連休明けからかなぁ〜。
 
posted by ショウちゃん at 07:44| 熊本 ☔| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

3月定例議会終了

 2月26日(金)は開会された定例議会は、昨日3月17日(水)に議案の採決をして閉会となりました。
今回から議会のモニター中継も始まり、議場での傍聴者は減りましたが、各支所においてそれぞれに10数人が傍聴されたようです。
設置された『ご意見箱』には、厳しいご意見からお褒めの言葉まで様々入っていました。より開かれた議会へ一歩ずつ前進です。

    CIMG5194.JPG

 今議会では12月に否決された「水産加工場建設」が大きな問題となりました。「水産加工場」から「農水産物開発センター」と名称を変えて再び上程されたのです。執行部の“何としても建物を建てたい”という、まずはハコモノありきの姿勢が浮かびます。新たに出された『計画書』を見れば見るほど、成功するはずがないと確信できるし、ましてや引き受け先が無いため、委託ではなく市直営で運営するなど、まだまだ充分時間をかけて討議すべき問題です。
第一次産物に付加価値をつけて売るということには賛成ですが、計画がズサンとしか言いようがない。
 経済建設常任委員会では採択されていましたが、本会議で修正動議が出されたものの、原案賛成11 反対10で結局採択されました。委員会の前の話し合いでは反対が多かったのですが、どこかで何かが変わってしまったようです。

 開かれた議会をめざし、『議会基本条例』制定に向けて動き出している議会ですが“与党野党で賛否を判断する”ということが、まだまかり通っています。(本当は反対だけど立場上・・・・・)
 「私たち議員は市民の代表であり、市民の立場に立って考えることが大前提なのに・・・・」と、旧態依然とした考えを持つ人に腹立たしさを感じます。ほんとは与党野党なく『是々非々』で向かうべきです。(与党、野党とあること事態がおかしい)
 今回私は「一般会計補正予算」と「22年度一般会計当初予算』に反対しましたが、上程された議案は全て『賛成多数』で採択されました。
posted by ショウちゃん at 08:44| 熊本 ☁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする