2016年08月31日

9月議会 開会

   白岳から日没(11.9.24) (2).JPG 

 昨日は9月議会の開会日・・・・・・・・
議会前に“全員協議会”が開催され、教育委員会より教育長と教育部長から、「職員の飲酒運転による停職処分」の報告とおわび。 すでに、新聞にも掲載されています。
 教育長と部長だけで、市長は一緒ではなかったので、一議員より不満の声もありました。

 議会開会後には、市長より行政報告があり、その中でも「職員の不祥事」(すでに新聞に掲載済み分)の報告とお詫びもありました。大きな2件とそのほかにも2件(事務処理ミス・交通事故)ほどあったようです。
市長報告終了後に、一議員より「暫時休憩」の申し出があり、又控え室で全員協議会を開催。
 内容は、今回の2件の大きな不祥事について、議会への報告が遅れた(議員も一部の議員を除き新聞で初めて知った)ことに対すること。(議会軽視では・・・) 各部長を呼んで、今後のことを注意。

 その後、再開された議会は、昼食をはさんで2時頃には終わりました。
その後、三度目の全員協議会と決算特別委員会があり、全てが終わったのが4時ごろでした。何だか疲れた一日でした。



 
posted by ショウちゃん at 19:30| 熊本 ☁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

議会3日目  一般質問

    IMG_1060.JPG 
         今日の収穫物


 今日は一般質問初日・・・・
5人が登壇されました。みなさん、「熊本地震」関連で質問されました。
私も通告していますので、重ならないように質問するため、今夜は今から原稿造りに取り掛かります。

 今日のトップバッターは桑原議員でしたが、「質問の前に・・・・」と前置きして、初日の議員定数削減問題に触れ7分間話されました。
 議会中継がありますので、見た人が多いと思いますが、今日もまた議員削減すると約5000万円浮くから、それを奨学金に当てたら・・・・というようなお話しと、名指しこそされませんでしたが、私とK議員のことを批判されました。
 一般質問の中で他の議員の批判をするのは、ルール違反です。こちらも正当な理由があるのに、反論できないではないですか!しかも、全員協議会の中での話し合いの中身を出して批判されたのですから・・・・・
 K議員も大きな声で議長に忠告されましたが、議長も止めずに進行されました。
終了後、議長に「桑原議員には注意してください」と抗議しました。


 明日はいよいよ午後の1番で質問です。
さあ、原稿の仕上げに取り掛かります。

 
posted by ショウちゃん at 19:34| 熊本 ☁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

議会2日目・・・・議員定数削減(-2)決まる!

    IMG_1028.JPG 

 昨日は暑い一日でしたね。夜9時過ぎても30℃を超えていました。今日もさらに暑くなりそうです。

 昨日は議会があり、『質疑』でした。欠席1人。
質疑の事前通告者は3人・・・・相変わらず少ないです。ただ、事前通告無しの人にもそれぞれ1回質疑ができます。何人かの方が質問をされました。

 市が他の自治体に先駆けて実施した『宿泊サービスとクーポン券配布』(募集期間は、6月30日まで)は、すでに8日で予算額に達し締め切られたそうです。・・・・・と言うことは、8000人の宿泊希望者があったということですね。宿泊施設や飲食店など、少しは一息つけたのでしょうか!
 ただ、今回の支援策は観光協会への委託ということで、協会会員店のみでの利用ということで、少し不公平になるのではないかと気にかかります。
 7月には、国の熊本地震復旧等予備費を活用した九州観光支援旅行が創設されるそうですが、県外にもっとアピールしないと、皆さんの目は大分や阿蘇の方へ向かうのではないでしょうか。

 昨日の議会では、議員定数削減が議員発議として提出されました。賛成者として12名の議員名があるのですから、提出された時点で決まったも同然ですが・・・・・
 提出された後、暫時休憩ということで、全員協議会が開かれました。(このことは私以外の方は、すでにご存知だったわけですが)
 朝から聞いたばかりの私は、「今日提出して今日採決は乱暴すぎる。こういう議員定数問題はデリケートな問題だ。市民の意見を聞いたりする時間も必要。せめて最終日に採決して欲しい」と訴えましたが、多数決で見事に却下!
 

 私は削減には反対しました。
まず、乱暴な議事の進め方に抗議して、「合併後に広くなった上天草市であり、定数削減は市民の声が通りにくくなる。財政のことを言うなら、議員報酬の削減や費用弁償を無くすことを先にやるべきだ」と・・・

 提出者は「10人が10人削減には納得する」とおっしゃいました。
確かに市民の多くが議員数を減らせと思っているでしょう。(10割では無いと思いますが・・・・)しかし、なぜ市民がそう思うのかを私たち議員はキチンと知る必要があると思います。単なる財政的な問題だけではないはずです。
 市民に直接聞いてみましょう!

 13日〜14日は一般質問です。今回は9人が登壇されます。いつになく多いですよ!

 
posted by ショウちゃん at 10:16| 熊本 ☁| Comment(2) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

国会へ要望活動??????

 5月20日(金)議会全員協議会の招集がありました。 
議題は『熊本地震に係る国会への要望活動について』・・・・・

 内容は、17日に国会で成立した国の補正予算7780億円について、「上天草市でも被害がでているので、予算獲得に要望に行きたい」というものでした。

 上天草市の被害は、「公共施設や漁港施設などで被害額は詳細は調査中だが、現在15億円ぐらい。緊急に復旧しなければならないものについては、6月議会に間に合わないので8千300万円ほどの専決処分とした」と総務部長から報告がありました。

 議長から「上天草市でも被害が出ているので、国に要望活動したい。できれば早急に!」との提案に、ほとんどの議員が賛成し、結局、あちらの都合に合わせ、議会中でも行く   ということになりました。

 今回の地震の被害は、益城や西原、南阿蘇が甚大で、他にも多くの自治体が被害に遭っています。上天草市は、比較的少ない方です。

 言い方は悪いですが、何だか火事場泥棒のような気がしてなりません。
被災者に対しては、全壊家屋で300万円だそうですが、それぐらいでは家の新築なんて到底無理です。解体費用にはなるかもしれませんが・・・・・・
 多くの方々が途方にくれている被災地に、充分な手当てが必要なときです。
それを、「こちらにも欲しい!」と国会にまで行く必要があるのでしょうか!何だか恥ずかしいような気にさえなります。
 その場にいた議員(15人)では、二人が反対し「行かない!」と手は上げませんでした。他は全員でいかれるようです。私はもちろん行きません。

 こんなことでいいのかなぁ!
国会に行くより、街頭に立ち被災地への義捐金の募金活動をした方がいいのではないでしょうか!
(ちなみに、地震直後に、全議員がひとり1万円の義捐金は寄付しましたが・・・・)

  収穫できるようになったきゅうり
   IMG_0935.JPG


 
 
 


 
posted by ショウちゃん at 11:01| 熊本 🌁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

3月議会が始まる!

 3月議会が始まります!
2月26日(金) 開会(議案説明)
3月 3日(木) 議案質疑
3月4日(金)7日(月)一般質問
3月8日(火) 文教厚生常任委員会
3月9日(水) 総務/経済建設常任委員会
3月16日(水)閉会(委員長報告・採決)

 今回の一般質問者は8名だそうです。

   DSCF4980[1].JPG

 新年度予算ですので、議案はたくさんあります。一般質問の通告も26日までにしなければなりません。
ただ今、議案と一般質問の勉強中です。

 今議会からネット中継も始まります。“開かれた議会”へ又一歩前進です。議場への傍聴者も少ないのが現状ですから、ぜひ、忙しい人もネットで、又録画で見てください!
posted by ショウちゃん at 10:53| 熊本 ☁| Comment(1) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

12月議会 閉会! その2

先ほどの投稿に書き忘れたこと 

 昨日の議会最終日での出来事・・・・・・
北垣議員と私の連名(提出するためには2人以上)で補正予算の『修正動議』を提出したわけですが、提出者説明の後の質疑では、誰も質問せず、その後の討論でも「原案賛成者」「原案及び修正案いずれにも反対者討論」「原案賛成者討論」「修正案賛成者討論」の順番で討論するのですが、最後の「修正案賛成者討論」で島田議員が討論しただけで、他の議員は誰もどの部分にも討論もせず採決となりました。私と北垣議員は提出者なので、討論は出来ません。
 何故反対するのか賛成するのか、正々堂々と主張すべきだと思うのですが・・・・・なぜ、意見を述べられないのでしょう!
 
 今の上天草市議会は、一般質問者も少ないし、議案に対する質疑をする人も少ないし、黙って座っている人が多いので、そんなもんかなぁ!
 (議会開会日から閉会日までひと言も発言しない人もいます。私の所属しない委員会での発言はわかりませんが・・・・・)
 
 昨日の傍聴席からの怒りの声は、そんな議会に怒っている部分もあったのではないでしょうか!
posted by ショウちゃん at 12:19| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月議会 閉会!

 おはようございます!
今朝も冷たい朝となりました。昨日は雲仙普賢岳も真っ白でした。阿蘇や人吉でも雪が降ったとニュースで流れていましたが、こちらではまだ初雪は降りません。
 例年に比べたら暖かいのではないでしょうか!

 昨日は12月議会の最終日でした。
補正予算に対して『一部減額の修正動議』を提出しましたが、賛成3人で簡単に否決されてしまいました。原案可決です。
 『修正動議』の内容は、龍ヶ岳町樋島下桶川地区にある“県が管理する白地部分を購入する予算”と“道路測量委託料”の減額です。
 この問題は、そもそも“クラゲ加工場”が、市有地と県が管理する白地部分まで占拠して建てられ、建築違反があったため撤去することになった場所です。本来ならすでに撤去されていてしかるべきものなのに、基礎と水槽部分が残され、その部分については、その所有者である桑原氏が撤去するとの約束をしていたにもかかわらず、未だに撤去されずにいた場所です。
 なかなか撤去されずに残っていることに対し、市民からおかしいんじゃないかと声があがっていたので、それを解決するために、占領部分の白地を市が購入し、桑原氏名義の公衆用道路と交換するというものです。

 私の考える問題点は3つあります。
一つは、購入理由に「公衆用道路として使用している桑原氏所有の土地を市道として認定するため、白地を市が購入し交換するもの」と執行部は説明したのですが、市道認定のためなら、直接桑原氏所有の『公衆用道路』の部分を購入すればよいことで、市が必要としない白地部分を購入する必要はないのではないかということ。

 2つ目は、交換するとなっている白地部分面積450.09uと桑原氏名義の公衆用道路部分面積274.94uでは倍近くの開きがあり、面積があまりにも違いすぎで、同等交換となり得るのか疑問があるということ。

 3つ目に、業者が建築違反だったクラゲ加工場の上物だけ取り壊し、基礎と水槽部分は桑原氏に譲ったと言っているので、桑原氏の責任で撤去すべきものです。まずは撤去することを優先すべきであるということ。(桑原氏が業者に「取り壊さんでもいい」と言ったので残っていた)

 つまり、桑原氏のために市が必要としない白地部分を購入することがおかしい。市は「加工場問題を解決するための策」だと言っているが、問題解決するためには、すぐに撤去すればよいことである。(撤去したくない理由があるのでしょう)

 こんなことに市民の大事な税金を使っていいものか。市民も許すはずが無いと思うのですが・・・・・
ましてや、桑原氏は公人(議員)です。政治倫理条例にも抵触するのではないか。

 昨日は閉会直前には、傍聴席から怒りの声があがりました。「馴れ合い議会じゃないか、もっとしっかりしろ」と言う声だったようです!
賛成された議員の中にも、思いはそれぞれあったと思いますが、なかなか是々非々とはいかないようです。
 
 自身の議員としての無力さと脱力感、失望感を感じた日でした。12月ということで、例年執行部と議会の懇談会が催されるのですが、早々に切り上げました。


posted by ショウちゃん at 11:57| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

12月議会進行中!

  DSCF4860[1].JPG  DSCF4861[1].JPG 

 11月30日(月)から始まった12月議会は、昨日の総務常任委員会を終え、後は17日(木)の最終日の委員長報告と採決となります。
 主な議案は、番号制度関連の条例改正とキャンプ場など新たな管理者の指定、補正予算などです。
7日(月)と8日(火)に行なわれた一般質問には7人が質問しました。
私は月曜日の4番目でしたが、@TPP問題について  A介護保険制度について  B危険な空き家問題について
  B住宅リフォーム制度について  の4項目でした。

(TPP問題について)
 共同通信社が行なった『全国首長アンケート』(複数から選ぶ方式)に対する回答では・・・・
  〇どちらかといえば賛成
  〇その理由は、貿易の自由化は世界の潮流であり、日本が積極的に関与すべきだ
  〇我が市への影響については、プラスマイナスそれぞれの影響がある
  〇最も影響を受ける生産物は、乳製品
  〇自治体独自の対策は、今後検討する
  〇政府が取るべき対策には、農業経営の法人化や大規模化による生産性向上支援
  〇意見として、「TPPに関する情報が不足しており、どのような影響があるか、まだ、把握できていないので判断できない部分がある」

  以上が、堀江市長の回答でした。全国では、反対が36.9% 賛成が23.0%で、県内も反対が56.8%となっています。
 地元農家の方々もこの大筋合意という報道に大きな不安を抱いておられます。
国会決議で、『重要5品目』は、関税撤廃から除外となっていたにもかかわらず、586品目のうち174品目約3割が関税撤廃されます。関税が維持された品目も、段階的に削減され牛肉は現在の38.5%が16年目には9%になるようです。
 市長も「情報不足」を上げられていますが、政府も交渉の中身も秘密だったし、『大筋合意』後も、詳しい説明はありませんが、もっと自ら知る努力をするべきだし、地元農家の声も聞くべきです。
 TPPは私たち消費者ににとっても“食の安全”が守られるのか心配なことがたくさんあります。

(介護保険制度について)
 改正後の影響について聞きました。『総合事業への移行は、平成29年度4月に予定しているとの答弁でした。

 (危険な空き家について)
 昨年成立した『空き家対策特別措置法』を受けて、危険な空き家の調査をしたのかを問いましたが、「来年度の予算に計上して調査する」との答弁でした。
 厚労省のの調査では、初年度の『総合事業』への移行はわずか7%です。中央社保協のアンケートに「見通しがたたない」「できない」と回答した自治体が74%になっています。
 介護保険は40歳以上が納め、介護が必要になったときに費用の一部を負担してサービスを利用することが出来る制度です。つまり、いざというときに備えて支払った保険料ですから、認定されれば保険給付を行なうのが基本原理です。これまでのサービスが低下することなく提供できるようにして頂きたいものです。

 (住宅リフォーム制度について)
 今年度再開した制度(予算500万円)ですが、8月3日から募集して9月10日で予算に達したので打ち切り、工事総額は7285万円との答弁でした。その後の問い合わせが13件あったということで、補正を組んででも補助すべきだったのではないか。
 天草市では当初予算1億円に対し、2度の補正で4000万円ほど追加されています。この制度は建設業者の仕事起こしとなり、税収アップにもつながることです。
『地方創生』のひとつの施策として大きな効果があります。ぜひ、予算は増額して欲しいものです。

   
posted by ショウちゃん at 10:41| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

議会報告会

        image.jpeg
   今日は午前中議会主催の議会報告会をしました。……と言っても、2〜3年前から、各団体との懇談会となっています。
   私の所属する総務常任委員会は、環境問題な取り組む個人.団体7組10人な方々が出席してくださいました。
   EM菌を使った浄化、藻場の育成、コンポストを使った生ゴミの減量や堆肥っくりなど、様々な活動をしておられます。
   取り組む上での問題点や要望などお聞きしましたが、皆さん苦労しながら地道に活動されてます。
   上天草市も年々人口は減少しているのに、一向に焼却ゴミが減りません。
   「環境問題に対する市民の意識をもっと高めなくては解決しない」との意見が多かったです!要望として、小中学校での取り組みも強調されました。
   他にも色々な発言があり、良い懇談会になったと思います。貴重な2時間でした。
   12月議会での質問に取り上げられるのではないかな!
    
posted by ショウちゃん at 16:53| 熊本 ☀| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

上天草市議会 総務常任委員会

  20150910_094323.jpg  20150910_095139.jpg

 昨日の委員会は、現地踏査から・・・・・
大矢野前平地区住民から「排水溝の設置要望」の陳情のあった場所を見に行き、悪臭や大雨のときの心配など区長さんより聞き取り調査しました。
 まだまだこのような場所は多くあるのではないでしょうか。委員会では採択することとしました。
 今回の議案審査については、マイナンバー制度にかかわる条例改正などでしたが、補正予算については、反対するような案件はありませんでしたが、それぞれの委員が気になるところを質問し、午前中には終了しました。

 終了後に『議会報告会』や『視察研修』のことについて、打ち合わせがありましたが、今回は、『議会報告会』(・・・と言っても、ここ何年かは団体との懇談会となっています)については、「環境問題について懇談したら・・・」ということになりました。
『視察研修』は大分方面へ“まちづくり”について研修予定です。
 
 今後の議会の予定は・・・・・
今日は経済建設常任委員会、月曜日は文教厚生常任委員会が開催され、18日(金)が最終日です。
 最終日には、再入札となった姫戸庁舎建設の入札が終わったということで、追加議案として上程されるようです。
 今回は、“山口・志水特定建設工事共同企業体”が落札し、予定価格1億7996万6千円をかなり下回った1億5250万円だそうです。この金額は低入札調査基準価格1億6196万9400円も下回っていました。 
 この結果には少々ビックリしましたが、色々調べて対処したいと思います。

 
posted by ショウちゃん at 11:03| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

9月議会 3日目 一般質問

   20150905_141042.jpg 

 一般質問が終わりました!
今回は6人が質問しますが、今日一日目は4人・・・・
私は2番目でした。昨日・今日は県立大の学生さんがインターンシップで傍聴に来られました。上天草市議会は、学生さんの目にはどう映ったのでしょうか?

 私の質問は・・・・
1.『前島総合開発』で、市が購入した民有地に建設予定だった観光拠点施設は白紙となりましたが、今後の予定について聞きました。
 5年間(今2年目)のうちに決めなければいけないそうですが、まだはっきり方針は決まっていないようです。現在、ヤマハ跡地は、仮駐車場として有料で貸してあるそうです。

2.市立図書館については、大矢野図書館については、図書館協議会へ答申しているので、その回答が3月末にでるということで、その後にはっきり方針が出るようです。
 図書館協議会に責任を押し付けた?

3.市職員については、正職員の削減に伴い非正規職員が増えているので、そのことについて質問しました。
 特に、保育士は62%が非正規だし、図書館司書は全員が嘱託です。全体的には、40%が非正規職員となっています。しかも、窓口業務は外部に委託しています。
 正職員の減らしすぎではないか? そのことで何か弊害はでていないのか? 非正規職員は年収200万円以下だし、『官製ワーキングプアー』を作り出しているのです。
 新採用では社会人枠もあるので採用したらどうかと提案しましたが、正職員はこれ以上増やさないそうです。いや、もっと減らすつもりかも・・・・・
 女性管理職の登用については、現在部長はゼロ、課長が2名、課長補佐が1名、係長級が17名となっています。ぜひ、議場で女性部長が答弁されることを願っていると要望しました。

 詳しい内容は『ひまわり新聞』で・・・・・・

 明日は一般質問2日目、2人が質問されます。

posted by ショウちゃん at 22:32| 熊本 ☀| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

9月議会が始まりました!

 おはようございます!今日も又雨の朝となりました。
台風が過ぎたら、急に涼しくなりました。ついこの間までの暑さが信じられません。おかげで風邪を引きもうせでに10日以上経ちましたが、こじらせてしまいなかなか治りません。咳がひどく、特に夜中がひどいので、眠れません。「もうだめだ!」と病院にいったのですが、もっと早く行けばよかったと反省!年を重ねるごとに治りが遅くなるようです。


 昨日から9月議会が開会となり、議案説明が行なわれました。
一般質問者は6人、くじ引きで、順番に8日(火)北垣、宮下、西本、9日(水)島田、桑原、小西 となりました。
 今回の私の質問は以下の3項目です。
  1.前島地区総合開発について
     一部見直しとなりましたが、購入した民有地の扱いについてと民間施設オープン後の状況について  
  2.市立図書館について 
     大矢野図書館の今後と市立図書館の今後について 
  3.市職員について
     合併から10年過ぎて職員は大幅に削減されましたが、一方で非正規雇用が増えています。その問題と女性登用について

  昨日は議会終了後に、「地方創生についての説明会」も行なわれました。終了後、隣の会議室で市長の記者会見が始まるというので、後ろで見学させてもらいました。議会初日に定例で記者会見が行なわれているるそうです。
 今回は、今後のイベントなどの告知があり、記者さんから台風被害の状況など聞かれていました。被害状況は、議会でも報告があったのですが、大きいものは大道池の浦と姫戸永目港の浮き桟橋がひっくり返ったり沈没したりしたそうです。
 昨日は9月1日で『防災の日』でしたが、その関係についての報告はありませんでした。

    20150901_140107.jpg 

また、来年度から議会中継が始まります。
インターネット・ユーストリーム及びケーブルテレビでの生中継とユーチューブで録画中継だそうです。試験的な中継が12月議会で行なわれるそうです。
 市民の皆さんに開かれた議会としての又一歩前進です。お楽しみに!

 

posted by ショウちゃん at 10:29| 熊本 🌁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

臨時議会について

 昨日の臨時議会は、『6月の水害による崖崩れなどの被害による土砂撤去などの補正予算』『除草作業中の事故の損害賠償』の専決承認と姫戸庁舎の工事請負契約の締結の3件でした。

 工事請負契約については、事前に談合情報などがあったため開札の延期があったものの、情報通りの業者が落札したものです。
 多数の議員から質問がでましたが、最終的には7:8で否決となりました。私の記憶では初めての否決かも・・・・・(修正動議はあったようですが)
 私は、@談合情報が寄せられたことに対しての市長の見解  A情報が寄せられたあと、どのような調査をしたのか B『入札監視委員会』を開催したのか について質疑しました。

 「調査は『公正入札調査委員会』を開催し、企業への聞き取りをした」との答弁でしたが、例えあったとしても「談合しました」と答える業者は、まずいないでしょう。
 『公正入札調査委員会』については、こういう場合は開催する事項に当たらないんだそうです。 ????

 そのほか、数人の方が質疑されましたが、最終的に3人が反対討論(賛成討論は無し)して否決ということになりました。
 私は建設そのものには地元の議員として賛成ですが、上天草市はこれまで現職の建設部長や副市長による収賄事件も起きています。結果、市長も変わったと思うので、こういう談合情報に関しては、もう少し慎重に繊細に当たらなけらばならなかったと思います。あまりにも簡単に事を運びすぎたのではないかと思いました。『公正入札調査委員会』は、内部の委員会です。第三者を入れるなど慎重にするべきだったとの思いから反対しました。
 地元の議員として苦渋の決断でしたが、もしこのまま採択されれば「なんだ市長が変わっても何も変わらんじゃないか」と市民に言われかねないし、今後看護学校の建設も出てきます。やはり緊張感を持って慎重に勧めて欲しいと思います。


 
 
posted by ショウちゃん at 15:41| 熊本 ☔| Comment(6) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

『安全保障関連法案に反対する意見書』の提出について

    20150621080809722.jpg

  議会最終日(19日)に、議員発議として『安全保障関連法案に反対する意見書』の提出をしました。すでに、8対7で不採択となったことは、ブログでお知らせいたしました。 
その際、何川雅彦議員が反対討論をされたのですが、ご自身のブログで全文掲載されています。元々私とは政治的な考え方が違いますから、合うことはないと思いますが・・・・・

 文章が長くなりますが、ぜひ最後までお読みください!

(何川議員の反対討論)
「武力は戦争の道具ではない」
「安保法制は決して我が国が、殺し殺される道に入るものではない」


 「後方支援」の拡大で、範囲が日本周辺から世界中にひろがります。その目的のために法律名も「周辺事態法」から「重要影響事態法」に変えられ、これまでの自衛隊の出動範囲が「非戦闘地域」だったのが、いつでも戦闘現場になり得る「戦闘現場以外」となり、戦争に巻き込まれる危険性が極端に増大します。

「北朝鮮や中国の脅威」

 政府発表の「防衛大綱」では、日本本土への侵略は低いから「侵略事態への備え」は最低限度に減らすとしています。それに、日本侵略にそなえ弾薬備蓄量を1ヶ月分と決めてあるのに、未だ一度も1ヶ月分に達していないそうです。中国脅威論・北朝鮮脅威論で脅しながら、政府が「日本侵略は無い」と認めているのです。

「現憲法は占領軍の素人スタッフが、短期間のうちに世界中の憲法をパッチワークしたものである」
 

ひどいことをおっしゃいますね。
『日本国憲法』は、決してアメリカに押し付けられたものでもなく、占領軍の素人スタッフが世界中の憲法をパッチワークしたものでもありません。
 第2次世界大戦後の世界中の人々が、二度と悲惨な戦争はしないとの思いをひとつに集めたものです。もちろん日本人の希望も入っています。日本の民間人が願っていたことも、あちこちに取り入れられているのです。

 この法案が通ってしまえば、自衛隊だけでなく民間人だって動員される危険性もあります。
また、自衛隊法では、出動命令を拒否したら7年以下の懲役・禁固で、さらに自民党の石破氏は死刑など厳罰を主張しているようです。

 みなさん『安全保障関連法案』の中身をもっと知って、反対の声を上げましょう!
すでに多くの若い人たちも立ち上がり、国会前で声をあげています。(あまりマスコミでは取り上げられませんが・・・)

 県弁護士会の憲法委員会委員長の寺内大介弁護士の発言が、6月24日付けの熊日新聞に掲載されました。とてもわかりやすいので参考までに全文掲載します。

 「集団的自衛権の行使を可能にする安保法制は実質的な憲法9条の改定だ。にもかかわらず、政府は立法措置で乗り切ろうとしており、立憲主義をないがしろにしている。
 立法や法改正は「必要性」と「許容性」が求められるが、今回の安保法制整備はいずれの面でも問題だ。
 まず、必要性についた政府は説明責任を果たしていない。米ソの冷戦体制が集結して東西陣営の衝突がなくなった今、日本が集団的自衛権を行使しなければならない国際情勢があるのか。中国の脅威や半島有事を挙げる人もいるが、それは集団的自衛権を行使するような危機とは思えない。
 仮に必要性があったとして、憲法の解釈変更で集団的自衛権の行使は許されない。96条に基づく改正手続きを経ないのは憲法や立憲主義の軽視だ。弁護士会としてそこを問題視している。
 憲法の肝は武力に頼らず平和を守ることだ。それを変更し、軍事力で平和を保つ国目指すのなら、憲法改正を議論すべきだ。解釈変更と法改正はごまかしに過ぎない。
 自衛隊による「後方支援」も「現に戦闘が行われていない地域」などといっても、敵国からすれば日本も戦争に参加しており、新たな攻撃の対象となるだろう。隊員の危険性は飛躍的に高まる。」
 憲法を無視し、死を伴うリスクを高めるのが今回の安保法制。弁護士会として署名集めを続け、国会や政府に声を届けたい。」

 
posted by ショウちゃん at 20:36| 熊本 ☔| Comment(2) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

6月議会閉会

 長〜い一日が終わりました。
今日は議会最終日でしたが、最初から「暫時休憩」が入り議案審議までに時間がかかりました。

 議会開会前に新宅議員から『辞職届』が提出され、議会開会後本人より“辞職の旨と弁明”がなされました。
それを受けて一人の議員より暫時休憩の求めがあり、30分ぐらいだったかな?議事進行がストップしました。議場に残った私には、どんな内容が話し合われたのかはわかりません。

 再開後は、議員辞職の承認を全会一致で認め、その後、新宅議員の件で設置された『資格審査特別委員会』の結果を委員長より報告がありました。
 結果は「資格を有しない」ことに全会一致で決定したというものでしたが、新宅議員がすでに辞職されましたので、報告だけに終わりました。
 委員長の報告に対して、私は「議員は法律の専門家でもないので、委員会の中で、弁護士など法律の専門家に聞くことはしたのか。また、それぞれの委員が個別に専門家に聞いて調査したのか」という内容の質問をしました。委員長は 「委員会の中では弁護士に聞くことはしていない。それぞれの委員が個別にどうだったのかはわからない」とのお答えでした。
 確かに新宅議員の件は、私も”自治法第92条の2の規定に違反する”のだと思いますが、第3回の委員会傍聴のおりに新宅議員の弁明を聞きました。弁護士の意見書もあった(委員会は受け取らず)ようです。法律の専門家でも解釈の違いがあるようだったので、ほかの弁護士などに聞く時間を儲けるなど、もう少し時間をかけて審議しても良かったのかなあ・・・・・という思いがあったので質問しました。
 結局、今回二人の議員が辞職されたのですが、マスコミにも度々取り上げられることになり、何だか気の重い議会となってしましました。
 市民のみなさんにも”議会に対する不信感を増す結果になったのではないか”と思います。

 議案に対しては、「斎場手数料の引き上げ」と「国保税の引き上げ」に関する条例の改正に、反対討論をしました。結果は賛成多数で議決されましたが・・・・・

 最後に、議員発議で『安全保障関連法案に反対する意見書』を提出しました。提案者宮下、賛同者北垣議員と島田議員です。
 全議員16名中議長を除く議員のうち賛成7、反対8で、残念ながらわずか一人の差で採択されませんでした。(本当に残念!) 一人の議員が反対討論をされ、無所属のもうひとりの議員が賛成討論をされましたが、結果はとても残念です!
 しかし、今まで国に対してもの申す意見書に対して、完全に不採択としてきた議会だったと思いますが、今回約半数の議員が賛成されたことは重要です。しかも、賛成討論までした議員がいたということは、いかに、今国会での審議の進め方が、国民に理解されていないかということではないでしょうか!
 不採択だったとは言え、今日のことは、私自身の大きな力になりました。明後日は辛島公園(熊本市)での座り込みとデモ行進に元気よく参加してきます!



 

 
posted by ショウちゃん at 20:37| 熊本 ☔| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

新宅議員の件に関して訂正!

 先ほどの投稿で、「新宅議員が辞職された」と書きましたが、まだ辞職届けが出されていないようです。なので、正しくは「辞意を表明」ということです。
 総務委員会のなかでは、はっきりと「辞職します。」とおっしゃったののですから・・・・・でも、届けは閉会日前にはキチンと提出されることでしょう。
posted by ショウちゃん at 18:47| 熊本 🌁| Comment(3) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総務常任委員会

 昨夜からよ〜く降った雨です。今は少し止んできましたが、先程まで止むことなしに降っていました。あまり降り続くと災害が心配されます。

 今日は総務常任委員会でしたが、審議する議案は4つ・・・・そのうち『上天草市立斎場条例の一部を改正する条例の制定について』に反対しました。
 使用料の値上げで、現在12歳以上1体 市内13,000円を17,000円に、市外36,000円を40,000円に引き上げるものです。
 近隣市の状況や年間利用数、値上げによる増収額、値上げ額を決めた根拠など質問しました。根拠については、修繕費や燃料代など890万円ほどかかるので、その数字を年間利用数の500で割った数字が約17,000円だそうです。引き上げによる増収は200万円ということでした。
 今後炉の修理などかかるにしても引き上げることには賛成できません。しかし、賛成多数で可決されました。

 審議が終わり、最後に委員長である新宅議員が、昨日の特別委員会の決定を受けて辞職されました。
これで、今議会中に2人の方が辞職されたということになります。




 
posted by ショウちゃん at 15:29| 熊本 🌁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

資格審査特別委員会

    自治法92条の2 の『議員の兼業禁止』に当たるのでは?ということで、新宅議員に対する特別委員会(3回目)が開催されました。
    今日は新宅議員の弁明を聞き検証するということでしたが、約1時間程で終わりました。
    新宅議員からの弁明では、「手数料であり、請負には当たらないと認識している。」というものでした。開会直後には、添付書類として出された弁護士の意見書は、受け取らないということで、議長から返却されました。

   結果は、全会一致で「法に抵触する」という結論がでました。
posted by ショウちゃん at 13:28| 熊本 ☔| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

一般質問について

        20150603_171121.jpg 

 今日は朝から激しい雨でした。
『しんぶん赤旗』日曜版の配達と集金で回りましたが、車を降りたり乗ったりするので、けっこう濡れてしまいました。
 明日・明後日は何とか雨は大丈夫のようですが・・・・・

 3日(水)の一般質問ですが・・・・・
《小中学校のエアコン設置》については、試算では設置に7億1400万円、維持費に毎年4,600万円かかるということで、「一気に全教室には設置できない。図書室や受験生とか優先順位をつけて考えたい。」との答弁がありました。

《小中学校統廃合問題》については、「学校の適正規模」は、自治体の行政効率性からすすめられてきたもので、地域住民よりも保護者重視の方向性が文科省から示され“教育的効果”などの説明で保護者の意向尊重を提起している。地域の声を充分聞いて欲しい。
 『まち・ひと・しごと創世総合戦略』において、小規模校の存続を考えてもいいのではないかと質問提案しました。

《国民健康保険》については、加入世帯5260のうち、855世帯が滞納しているとの答弁でした。また、資格証明書の発行が275世帯になっているとの答弁には驚きました。『資格証明書』では、病院にかかった場合、窓口で全額払わなければなりません。お金がなくて滞納している人が、全額払うことはできません。当然、どんなに具合が悪くても病院にかからず我慢することになるのです。全国では、病院にかかれず重症化したり亡くなったりするケースも出てきています。資格証明書の発行はやめるべきです。
 また、2018年から広域化になりますが、益々国保税は引き上げられることでしょう。今回の引き上げも広域化を意識しての引き上げです。「資産割を廃止して財源不足を解消するため」の引き上げですが、「所得のある人、世帯数が多いほど負担が増える」との答弁がありました。ほとんどの世帯が増税です。これでは、益々払いたくても払えない人が増えるのではないでしょうか。

 新しい市長になって、大型開発を縮小したり中止したりされたのですが、市民の暮らしにもう少し目を向けて考えて頂ければと思います。

 さて、議会も来週は各委員会が開かれます。
その前の8日(月)には、新宅議員に対する資格審査特別委員会が開催されます。傍聴に行きたいと思います。
 
posted by ショウちゃん at 22:36| 熊本 ☔| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

一般質問2日目!

 昨日と打って変わって快晴です。
昨日の朝は大矢野町江後付近では、道路が冠水していました。昨夜から朝にかけて相当の雨がふりましたからねぇ。
 昨日の一般質問・・・・・
北垣潮議員は、合併10年の検証と「地方消滅論」そして国道266号問題と上天草高校問題でした。
 10年の検証についての答弁は、県での検証結果だけでした。(市ではまだ?) 
上天草高校への海洋科・航海科の新設については、「高校側と話してみたい」と前向きな答弁でした。

私の質問に対しては後日アップします! 出かけますので・・・・・時間なくなっちゃった!
posted by ショウちゃん at 14:07| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする