2017年05月29日

『きみに聞いてほしい』(広島に来た大統領)

 先日、復興支援と言う名目で南阿蘇を訪れました。

   IMG_2028.JPG

   IMG_2040.JPG

   IMG_2052.JPG

『はな阿蘇美』で満開のバラを鑑賞し、白水涌水池や葉祥明美術館も訪ねました。
まだ、至る所に震災の爪あとが残っていましたが、大型トラックが行き交い復興も少しずつ進んでいました。
人々も元気にお店を再開し、観光客も少しですが、戻ってきているようでした。
   
   IMG_2072.JPG 
    
 『葉祥明美術館』で買った本・・・・・
『きみに聞いてほしい』(広島に来た大統領)翻訳:池上彰 画:葉 祥明
昨年5月27日に広島を訪れた前アメリカ大統領オバマさんのスピーチを絵本にしたものです。
さっそく、姫戸中学校への読み聞かせボランティアがあり、この本を読みました。
 担当は3年生・・・・先生から「今丁度第二次大戦を習っているところで、グッドタイミングでした」と喜んでいただきました。
 なかなか良いスピーチでしたね。1ページは、
「71年前の
 明るく晴れた朝、
 広島に原爆が落ちました。
 この日から
 世界はすっかり変わってしまいました。
 人間たちは、
 自分たちを破滅させる武器を
 持ってしまったのです。」
 で始まります。

「私たちは、
 戦争に対する考え方を
 変える必要があります。
 もめごとは、戦争ではなく
 話し合いで
 解決しなければならないのです。
 私たち人類は、
 過去で過ちを犯しましたが、
 その過去から学ぶことができます。
 子どもたちに対して、
 別の道もあるのだと
 語ることができます。」

 ・・・・・・・・・・・・・ぜひ、読んでみてください!



posted by ショウちゃん at 17:22| 熊本 | Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。