2016年10月13日

反対署名の名簿配布の件

 この問題について、コメントをいただきましたので、経過と現状をお伝えします。

 天草四郎公園への消防署建設案が浮上し、市民団体から反対のの署名(100名ほど)を添えて9月議会へ提出されました。
 その名簿(請願・陳情一覧として)が、議員や執行部及びマスコミまで配布されていました。その名簿を元に、一部の職員や議員が署名者に対し、問い合わせをしていたことがわかり、市民団体からは抗議文が提出されました。

 私自身は、名簿が添付された陳情書をもらった時点では、あまり深刻に考えていませんでしたが、議会本会議での市長の答弁の中に、職員から署名者への聞き取りが行なわれたこと、そして、総務常任委員会の中でも ひとりの議員から署名者に聞いたということが発言されたことを受け、それは問題ではないかと思い、署名を提出された団体の方とも話し合いました。
 結局、先の抗議文提出となったわけですが・・・・・
 (抗議文提出後、マスコミへの配布も判明)

 『個人情報がマスコミにまで流出してしまった』ということ『署名者への聞き取りは、圧力になりかねない』ということ、は大きな問題ではないでしょうか。特に、聞き取りなど言語道断です。
 他の議会ではどうなっているのか問い合わせましたが、議員まで配布しているところや配布はしていないところなど、対応はさまざまでした。
 
 今後、上天草市議会としては、「署名など個人情報関係が上がってきたときは、その時々で議会運営委員会において審議する」ということにしたらしいです。(あくまでも議会運営委員会の中で決まりましたので、そこに入っていない議員には、正式には何もありません。)
 議員への「聞き取りをしたかなどの調査もありましたので、どうするかは今後決定するのかな?????
 
 やはり、個人情報が流出してしまったということに関しては、謝罪も含めて何らかの対応が必要ではないでしょうか。今後署名が出来にくくなりますもんね。

 市民団体からの抗議文の内容は、把握していませんのでわかりません。




 
posted by ショウちゃん at 11:18| 熊本 ☁| Comment(1) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公表がなければ
結局、有耶無耶ですね
Posted by at 2016年10月16日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。