2016年04月12日

クラゲ加工場跡地問題

 龍ヶ岳町樋島の『クラゲ加工場跡地』問題で、山本伸裕県議会議員が現地調査に来られました。(写真撮影を忘れてしまいました
 この問題は市有地と国有地に占拠して加工場が建てられていたわけですが、市に対しては様々な申し入れや要望をしています。桑原議員に対する『政治倫理審査会』の請求もしました。
 しかし、国有地がほとんどということで、管理する県に対して申し入れをしたいということで、山本県議に仲介を頼みました。・・・・・で、その前に現地調査に来られたのです。
 現地を確認したり、地元の方から話を聞いたり、「上天草市を愛する会」の代表に話を聞いたり、たっぷり時間を取ってもらいました。
 今週15日(金)には、地元住民と共に県庁に行ってきます。
これまでの調査によって、色々不思議なことがあることもわかりました。旧町時代に行なわれたことなので、調査も大変です。
 今日お会いした方(埋め立て時に関わった人)からは、「道路部分が桑原氏名義になっているのは知らなかった。埋め立て時には、道路にするとの約束で埋め立てたので、地元の人間は、れっきとした市道だと思っていた」とのことでした。 
 まだまだ、色々調べることがありそうです。


posted by ショウちゃん at 21:49| 熊本 ☁| Comment(2) | 上天草市の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公のお金で作られた物が私物になっていたのですか?
Posted by at 2016年04月13日 08:33
 地元の方の話では、そういうこと・・・かな! でも、真相はしっかり調べないといけませんね!
Posted by ショウちゃん at 2016年04月13日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。