2016年04月01日

「上天草市議が公有地占拠」 (熊日新聞より)

 昨日ブログでも発信した、市民団体『上天草市を愛する会』からの政治倫理審査会請求の件が、今朝の熊日に取り上げられています。
 
 桑原議員の主張として「公有地が私のものになるとした建設前の行政側の話など調べてほしい」としている。とあります。

 総務常任委員会の中でも、当時の管理課長から同じような発言がありましたが、口約束だけ(それもほんとかどうか確たる証拠は無し)で、証拠となる書類も残っていません。それもずいぶん昔のことです。

 それに、100歩譲って そういうことがあったとしても、現にまだ国有地であり市有地なのです。そこに勝手に建物を建てたらイカンでしょう。 
 市が知っていて許したのであれば、それも大問題です。


 
posted by ショウちゃん at 10:18| 熊本 🌁| Comment(0) | 上天草市の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。