2015年06月29日

『安保法制』・・・世論のチカラで、何としても阻止を!

 久しぶりの晴天で、気持ちいい一日になりそうです。
明日から又お天気も良くないようなので、早速フトンを干しました!

 今朝の地元紙で、女性として「あ〜、私と同じ思いの人がいる!」と思って読んだ記事があります。
熊日新聞に時々掲載される『安保 私は考える』の記事です。
・・・・「目には目を、歯には歯を」のように武力に頼るのではなく、外交努力で平和を実現する」ことが政治の役割だと思う。・・・・・母親として女性としての心情を綴っておられまず。
 私もこのまま安倍政権に任せていたら、本当に子や孫たちを戦さの真っ只中に出すことになるのではないかと不安を覚えます。
 
 世の女性たちよ立ち上がりましょう!
・・・・ということで、天草でも「戦争への道は許さない」と立ち上がることにしました。
 県内の女性議員らで立ち上げた『戦争法案を阻止するくまもと女性の会』に呼応しての立ち上げです。
来週から街頭に出て皆さんに訴えます。

 昨日は、その準備で大きなポスターづくりをしました。
 DSCF4738[1].JPG
 DSCF4739[1].JPG
『戦争はイヤです!!」

大きなプラカードにして街頭にたちます!
posted by ショウちゃん at 09:50| 熊本 ☁| Comment(11) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女性としてがんばっている「制服向上委員会」
「大きな古時計」の替え歌。
♪大きな態度の安倍総理おじいさんと同じ、エリート意識・利権好きおとうさんと同じ。
あはは(^o^)/
Posted by 山近 茂 at 2015年06月29日 14:22
名無しさん、最近元気ないね?
牛深ハイヤでも踊ってみたら?
中2の孫の体育大会はもう終わったけれど、全校ダンスの芦北ハイヤは、高校生、小学生、PTAも総出で、「漕いでぇ、漕いでぇ、漕いでぇ、漕いでぇ!」と、そら賑わうば〜い!
Posted by 山近 茂 at 2015年06月29日 17:36
BSの「北の零年」
なんだ、櫻井わるこは1945年生まれの、ただのババァ!
吉永小百合さんも同い年。
えらい違いじゃねぇ!
Posted by 山近 茂 at 2015年06月29日 19:24
22歳の新入党員。
支部会議のとき、感想を聞いたら、「フテンマキチがわかりません」
素直じゃねぇ。わかる言葉で話してみよう。
「制服向上委員会ち、知っとる?」
「知りません」
あ〜、終わった…。
世代的継承は難しかね。
少しずつ、わかりやすく。
タイベージューゾクは、アメリカいいなり。
Posted by 山近 茂 at 2015年06月30日 16:21
「全日本おばちゃん党」は、ご存知ですか?
検索してみましょう。
Posted by 山近 茂 at 2015年07月01日 04:41
国の内外を問わず、水俣にはいろんなかたが訪れます。
医学者はもちろん、ルポライターやカメラマンは当たり前。
変わり種では「舞踏家」も。
『どげんして躍りで水俣ば表現せらすとやろか?』
このかたに牛深ハイヤを紹介したら、海を渡って直接、現地視察。
たいがい喜ばした!
なんせ「佐渡おけさ」のルーツやもんね。
東京の「荒馬座」は、お仲間みたいなものだけど、オルグのかたが何日も寝泊まりして、「2001水俣ハイヤ節」を創ったのは、有名な話。
けっこう「地域貢献」しとっとやばってん、共産党の水俣病オルグは、あくまで裏方。
だけん「諜報部員」と、あだ名がつけられるのかな?
Posted by 山近 茂 at 2015年07月01日 14:46
やったね!宮間さん。
まさかのオウンゴール!
Posted by 山近 茂 at 2015年07月02日 09:51
きょう(7/2)の『熊日』「わたしを語る」に、熊本映画センターの徳永亮さん登場!
もう74歳ですか…。
別のブログコメント(マリヤンカさんの「赤い椿、白い椿」)にも書きましたが、独身時代、映画センターにスカウトされそうになったことがあります。
結局、木村雄一さんが引き継いだけど、お互い貧乏生活は変わらないね。
Posted by 山近 茂 at 2015年07月02日 12:50
きのうにつづいて、きょう(7/3)の『熊日』上田精一先生の「わたしを語る」
報道圧力発言があったとはいえ、明らかな共産党員の元中学校教諭の聞き語りを、よく連載するね。
活字離れの新聞業界の、新たな生き残り営業活動か?
それはともかく、「猫は生きている」
このころの私は、学校巡回上映の映写技師?でした。
最初のきっかけは、高校生のときに観た「小林多喜二」
それが18歳で入党した理由です。
Posted by 山近 茂 at 2015年07月03日 08:04
配達・集金援助金ばもろた。
福岡で、調理師として働く次男に、芦北の醤油と味噌を「お中元」として贈ろう。
Posted by 山近 茂 at 2015年07月03日 09:07
水俣名物「しらすDONフェア」
DONは丼の意味だけど、中華、フランス、イタリヤ、スペイン料理もあるので、DONと表記。
田村貴昭さんのブログコメントでも、一度紹介したことがありますが、水俣協立病院近くの和食処「曽木の瀧」
息子の代に移ってから、やたら沖縄料理にこだわっています。
この息子さんが、水俣民商の会長さん。
ここのしらす丼は、ほぐした梅肉、すりおろした山芋、ゆでたしらす(シロゴ)を豪快にぶっかけます。
わが家ではネバネバついでに、オクラに納豆を追加して、酢醤油をかけていただきます。
暑い夏には、ピッタリの料理。
Posted by 山近 茂 at 2015年07月03日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: