2015年04月22日

選挙戦後半・・・・・・津奈木町へ応援!

  20150422_135818.jpg

  20150422_123444.jpg

 今日は統一地方選後半戦の津奈木町へ応援に入りました。
姫戸町からは不知火海を挟んで向こう側ですが、陸路で片道3時間かけて行ってきました。いやぁ〜遠かった!
 候補者の『橋口ちえ子』さんは、現職で2期目に挑戦ですが、定数10に11人立候補し一人はみ出しの厳しい戦いです。 ・・・・・なのですが、行ってみれば、静かではありませんか! 候補者カーには一台も会わないのです。
 何と(@_@;)候補者の皆さんの申し合わせにより、候補者カーを出すのは初日と中日そして最終日の3日間だけだそうです。新人が3人出ているようですが、申し合わせを受け入れたようです。
 もちろん日本共産党の橋口候補は、政策を一生懸命訴えて回りました。我々も宣伝カーでアチコチ演説してきたのですが、通りがかった各候補の選挙事務所に車が静かに止まっていました。候補者の皆さんはその間何をしているのでしょうか? 別のところで動き回っているのかな!
 有権者も立候補者の政策など聞きたいのではと思うのですが・・・・こんなんでいいんでしょうか!
マッ、政策も無しに名前だけの連呼では、うるさいだけかもしれませんね!

 全国で無投票の選挙が増えたり、投票率が下がり続ける今の現象がこのまま続くことへ危機感を感じます。責任は議会のあり方や議員自身にもあります。
 よく日本共産党に対して「何でも反対する」と言われますが、そんなことはありません。私も提案された議案に対して賛成している方が多いのです。ただ、市民のためにならないことや市民の要望に沿っていないことに対しては意見も言い反対もします。
 議論もせず”何でも賛成する”のもいかがなものかと思います。 市民の代表としての発言ではなく行政側に立った発言をする議員の方もおられるようで・・・・・
 議員としての自覚を持ち行動したいものです!

 
 
posted by ショウちゃん at 22:02| 熊本 ☀| Comment(2) | 日本共産党のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話になりましたm(_ _)m
お陰さまで5位当選!(定数減の10)
甥っ子が運転手、娘たちがアナウンサー。若さあふれる、日び成長の、車長として鍛えがいがある楽しい選挙戦でした。
私は、味方の尻に火をつける、けたたましい「最終盤アナウンサー」と呼ばれていますので、宮下さんの選挙のときは、必ずお礼にいきますね。
Posted by 山近 茂 at 2015年04月27日 18:02
 山近さん 
おめでとうございます。そしてお疲れ様でした!少人数でのたたかい大変でしたね!
 街宣で回りながら地形が姫戸・龍ヶ岳に似ていて、何だか地元を回っているような感じでした。全国的な躍進に元気をもらって、さらに頑張りましょう!
Posted by 宮下 昌子 at 2015年04月28日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: