2014年08月04日

焼却ゴミ減量作戦!

 上天草市が、焼却ゴミを減らすために始めた“生ゴミの堆肥化”にモニターとして参加することにしました。
水俣市でも取り組まれている 新型コンポスト『キエーロ』です。
 上天草市はでは、月に1回各地区で資源ゴミ回収が行われていますが、焼却ゴミは一向に減りません。人口も減っているのだから、ゴミも減るはずなのですが・・・・・まだまだ、市民の意識が低いのかもしれません。
 私も数年前からコンポスト2個を使って、生ゴミの堆肥化をしていますが、匂いや虫が湧いたり大変です。
この『キエーロ』は、匂いもせず虫もわかないようです。うまくいけば広がるかもしれません。

 8月1日から始めました。時々ご報告します!

20140801_175009.jpg

20140801_175043.jpg

20140801_171736.jpg







posted by ショウちゃん at 12:50| 熊本 ☁| Comment(5) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ゴミ問題、確かに市民の意識が低いのかもしれません。

 でも行政はどうでしょう。いまだ次期清掃センターも決まりません。また焼却灰は、菊池にもっていっています。

 官民一体となって取り組まなければならない問題ではないでしょうか。
Posted by at 2014年08月04日 17:34
昔は適当に燃やしてたからね
(これが悪いとは今も思わないけど火事に注意。
海岸護岸で燃やせる場所が無くなったのも一因)
清掃センターについては腹黒い噂を聞いています。
よほど綺麗に掃除をした後でなければ聞ける話ではないでしょう。

前島開発についてもなんかこう立て続けに。
過疎地域支援に期限でも付いてるの?
Posted by at 2014年08月04日 19:57
新しい焼却場は、有明町島子に建設が決まりました。(元吉田組の土地)最終処分場も同じところです。天草全5ヶ所をまとめます。
ゴミ処理場については、また改めて載せることにします。今夜は遅くなりましたので……
Posted by 宮下昌子 at 2014年08月04日 23:34
8月1日付の人事異動には驚きました。7月18日に楠本元建設部長と吉田組の有罪判決が出たばかりなのに、またドラゴンラインで要所を固めますます入札を有利にする魂胆です。
もう市長は完全な操り人形です。検察の陳述で金生被告による、競合2社を管理課長にはずすよう指示、他にも接待を受けている市職員はいるとの供述を否定しいてまで、よくもまあ、こんな事ができる物です!桟橋の再工事は、誰に責任があるのですか?設計ミス?施工ミス?
Posted by at 2014年08月05日 09:54
桟橋は着工前、着工後の水深を再確認ですね
(データ、有るよね?。書き換えてないよね?)
Posted by at 2014年08月05日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: