2012年06月09日

上天草市の人々は『ヒトデ』を食す!

 7日のテレビ番組で“『ヒトデ』を食べる上天草市”と紹介されていました。さっそく友人からメールが来たりしましたが・・・・本当に食べるのです。ただし連れ合いは「食べたことが無いし、食べられる『ヒトデ』があることも知らなかった!」と言っていましたが・・・・・
 実は私は知っていました。龍ヶ岳町の人は食べていたのです。旅館で出すところもあります。ただし、食べる時期は5月までです。6月に入ると食べられません。「ふぐが卵を産む時期に入るから」と聞きました。・・・・で、今はもう食べる時期ではないのですよ。
 昨日は党内の支部会議だったのですが、ひとしきりその話で盛り上がりました。「海水でゆでた方が良い。熱いうちに食べないと冷えたら美味しくない。」な〜んて言ってましたよ!
 テレビでは大きく上天草市と紹介されていましたが、「何で龍ヶ岳町と紹介してくれんとだろか?龍ヶ岳町の観光宣伝になっとに〜」と怒っていました。私はまだ食べたことがないのですが、ウニに似た味だそうで、ウニ好きとしては一度食べてみたいものです。
 来年の春には、龍ヶ岳町に『ガゼ』を食べにきてください!
posted by ショウちゃん at 09:31| 熊本 🌁| Comment(2) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども。
元釜在住44年(生まれてからずっと)の私ですが、
「いつつカゼ」は大好物です。
もちろん小さい頃から小島で採取して食べていました。
姫戸ではあまり食す習慣がないみたいですが、
母が倉岳の宮田の出身なので、普通に食べていました。
最近はっていうか、ここ20年程見なくなりました。

食べれる時期を忘れていたので、来年は見つけに行くぞ!
とひそかに思う私です。
Posted by みのこ at 2012年06月09日 23:46
 みのこさんへ
「姫戸では食べない」と言いましたが・・・
二間戸の人には、小さい頃食べていたという人がいました。「いつつカゼ」というのですか?地域によって呼び名は違いますね。私も来年は食べてみたいと思います。
Posted by しょう子 at 2012年06月11日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: