2011年06月22日

読み聞かせ

 CIMG6720.JPG  CIMG6721.JPG

 今朝は図書館ボランティアで中学校へ読み聞かせにいきました。本は我が家の子どもたちに何度も何度も読んだ本です。
 『ふたりはともだち』(アーノルド・ローベルト作 三木卓訳)読み聞かせの相手は中学3年生。5つのお話があり、二人の親友同士のかえるくんとがまがえるくんのおはなしです。時間が8時15分から15分間なので、3つのお話しを読みました。やさしく友達思いのかえるくんとがまがえるくんのほのぼのとしたお話しです。
 こどもたちが“友達を思いやる心、ともだちっていいなあ!」と思ってくれればいいなぁという気持ちでお話してきました。

 さあ、これから明日の総務常任委員会の準備です。
posted by ショウちゃん at 10:32| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: