2016年08月31日

政治倫理審査会の答申を受けて

 昨日の議会終了後に開かれた全員協議会。
桑原議員に対する『政治倫理審査会』が終了し、議会に対し答申書が出されました。
 『答申書』では、
 「クラゲ加工場の誘致等に係る桑原議員の一連の言動、基礎部分の越境の事実及びその事実に伴い住民運動まで発展している現状を鑑みると、その行為は、品位と名誉を損なうような行為として認めることが相当であり、条例第3条第1項第1号に規定する「市民全体の代表者として、その品位と名誉を損なうような一切の行為を慎み、その職務に関し、不正の疑惑をもたれるおそれのある行為をしないこと」に違反しているといわざるを得ない。
 とあります。

 議長から『議会運営委員会では、「文書での厳重注意」ということで決定した。』と報告を受けました。
私は「議員辞職勧告をすべきではないのか」と問いましたが、議運の委員長は、「“関係者及び地域住民による円満な解決を期待する”としているので、審査会の意見を尊重した。」とのこと。全会一致だそうです。
 他議員からは「議運の決定を支持するが、桑原議員から議会に対しひと言あるべきではないか」との意見や「議員発議で出したらいいのではないか」という意見の他は、何も出ませんでした。(桑原議員は、その場には居ませんでした。全協はお休み)
 議員発議で「議員辞職勧告」をしたいのですが、賛同議員2人を探すのが難しい状況です。

 審査会は、「政治倫理条例第三条第1項第1号に違反していると言わざるを得ない」とはっきり結論をだしているのですから、議会としては、議員辞職勧告をすべきだと思いますが・・・・・
 市民から「身内に甘い!」「自浄力が無い」と言われかねません。
本来は、自身できっぱり辞職すべきだと思いますが・・・・・
posted by ショウちゃん at 19:56| 熊本 ☁| Comment(1) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月議会 開会

   白岳から日没(11.9.24) (2).JPG 

 昨日は9月議会の開会日・・・・・・・・
議会前に“全員協議会”が開催され、教育委員会より教育長と教育部長から、「職員の飲酒運転による停職処分」の報告とおわび。 すでに、新聞にも掲載されています。
 教育長と部長だけで、市長は一緒ではなかったので、一議員より不満の声もありました。

 議会開会後には、市長より行政報告があり、その中でも「職員の不祥事」(すでに新聞に掲載済み分)の報告とお詫びもありました。大きな2件とそのほかにも2件(事務処理ミス・交通事故)ほどあったようです。
市長報告終了後に、一議員より「暫時休憩」の申し出があり、又控え室で全員協議会を開催。
 内容は、今回の2件の大きな不祥事について、議会への報告が遅れた(議員も一部の議員を除き新聞で初めて知った)ことに対すること。(議会軽視では・・・) 各部長を呼んで、今後のことを注意。

 その後、再開された議会は、昼食をはさんで2時頃には終わりました。
その後、三度目の全員協議会と決算特別委員会があり、全てが終わったのが4時ごろでした。何だか疲れた一日でした。



 
posted by ショウちゃん at 19:30| 熊本 ☁| Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする