2016年08月08日

昨日も今日も熱い一日でした。

 昨日は、益城へ災害支援に入りました。
今回は、仮設住宅に入居された方々に聞き取り調査です。
2〜3前に配布したアンケートを回収しながらお話を伺いました。ビックリしたのは、7日に回収する旨の通知をしていたので、ほとんどの方が記入して待っておられました。留守宅でも、〒ポストに貼り付けてありました。
 「何かお困りごとはありませんか?」とお聞きすると、仮設はやはり暑そうでしたが、「入れただけでも文句は言えん!」と遠慮しておられました。でも、カビが発生したり虫が湧いたりするところもあり、改善すべきところもあるようです。そして、一応に病院や買い物に不便になったようです。交通の便が悪く、タクシーを利用しなくちゃいけないそうです。何とかコミュニティバスを走らせることはできないものか・・・・
 アンケートにもたくさんのことが記入されているようで、地元の党組織でまとめて町へ要請するそうです。
まだまだ仮設も足りない、家の取り壊しもいつになるかわからない・・・など不安なことも多いようです。
 党天草地区として、今後も益城町へ支援に入ります。
posted by ショウちゃん at 17:13| 熊本 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする