2015年12月24日

初舞台・・・・・・

 昨日は雨の祭日となってしまいましたが、前からの約束だった孫のバレエの発表会に荒尾まで行ってきました。
3歳の孫が通う保育園では、バレエ教室があるそうで、何とかの有名な伴征子先生のご指導らしいです。実際には、若い先生方が教えられるのですが、昨日は伴先生もお見えでした。

   DSCF4906[1].JPG

 舞台上では、かわいい衣装を着せてもらいそして化粧までして、小さな子ども達が一生懸命バレエを披露してくれました。客席では、パパママや祖父母たちがビデオやカメラを抱える姿がすごかった!
 実は、そういう私もカメラを覗くのに集中して生の姿はチョビッとしか見れませんでした。(笑)

   DSCF4901[1].JPG

 さて、我が家の孫ですが、まぁかわいいこと・・・・ババばか(笑)です。
一生懸命踊ってました!最後の退場時に滑ってころぶというおまけつきでしたが・・・・・

   DSCF4907[1].JPG

 

 
posted by ショウちゃん at 11:29| 熊本 🌁| Comment(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

憲法違反の戦争法<安全保障関連法)廃止を求める!天草集会

     IMG_0311[1].JPG 

 昨日午後2時から『憲法違反の戦争法廃止を求める!天草集会』が、天草市みどり公園で開催されました。
主催は、あまくさ9条の会、連合熊本天草地区連、天草地区労連の3団体です。

     IMG_0310[1].JPG

 「戦争法は絶対に廃止させるぞ!」と新たに“戦争させない!9条壊すな!総がかり行動実行員会”を結成し、廃止まで粘り強く行動を進めることを参加者全員決意しました。集会では、それぞれの団体から発言があり、特に若い人たちの発言に明るい希望と元気をもらいました。

 集会のあとは、みどり公園からポルトまでデモ行進しました。少し寒かったのですが、お天気も良かったので、気持ちよく大きな声をあげてスカーッとしてきました。

     IMG_0313[1].JPG

 今後は月に1回19日(衆議院本会議で成立した日)に街頭での宣伝や2000万目標のアピール署名に力を入れて取り組みます。
 今後集会の参加者も増えてくるといいのですが・・・・・
posted by ショウちゃん at 10:08| 熊本 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

オリーブ茶を試作中!

 今日は冷たい朝でしたが、とってもいい天気です!
今、我が家のオリーブ畑では、連れ合いが剪定作業中です。剪定して出た枝にはたくさんの葉っぱがついています。そのまま捨てるのは勿体無いとお茶にしています。

    IMG_0304[1].JPG

   IMG_0302[1].JPG

   IMG_0306[1].JPG


 薪を燃やしながら大きな釜で炒るのですが、ころあいを見るのがなかなか難しいようで、失敗しながらだんだん上手になってきました。
 なかなか美味しいですよ!ネットで調べると、色々な成分が入っていて効能もあるようです。友人たちにおすそ分けしているのですが、評判は結構いいんです。

 
 
posted by ショウちゃん at 12:35| 熊本 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

12月議会 閉会! その2

先ほどの投稿に書き忘れたこと 

 昨日の議会最終日での出来事・・・・・・
北垣議員と私の連名(提出するためには2人以上)で補正予算の『修正動議』を提出したわけですが、提出者説明の後の質疑では、誰も質問せず、その後の討論でも「原案賛成者」「原案及び修正案いずれにも反対者討論」「原案賛成者討論」「修正案賛成者討論」の順番で討論するのですが、最後の「修正案賛成者討論」で島田議員が討論しただけで、他の議員は誰もどの部分にも討論もせず採決となりました。私と北垣議員は提出者なので、討論は出来ません。
 何故反対するのか賛成するのか、正々堂々と主張すべきだと思うのですが・・・・・なぜ、意見を述べられないのでしょう!
 
 今の上天草市議会は、一般質問者も少ないし、議案に対する質疑をする人も少ないし、黙って座っている人が多いので、そんなもんかなぁ!
 (議会開会日から閉会日までひと言も発言しない人もいます。私の所属しない委員会での発言はわかりませんが・・・・・)
 
 昨日の傍聴席からの怒りの声は、そんな議会に怒っている部分もあったのではないでしょうか!
posted by ショウちゃん at 12:19| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月議会 閉会!

 おはようございます!
今朝も冷たい朝となりました。昨日は雲仙普賢岳も真っ白でした。阿蘇や人吉でも雪が降ったとニュースで流れていましたが、こちらではまだ初雪は降りません。
 例年に比べたら暖かいのではないでしょうか!

 昨日は12月議会の最終日でした。
補正予算に対して『一部減額の修正動議』を提出しましたが、賛成3人で簡単に否決されてしまいました。原案可決です。
 『修正動議』の内容は、龍ヶ岳町樋島下桶川地区にある“県が管理する白地部分を購入する予算”と“道路測量委託料”の減額です。
 この問題は、そもそも“クラゲ加工場”が、市有地と県が管理する白地部分まで占拠して建てられ、建築違反があったため撤去することになった場所です。本来ならすでに撤去されていてしかるべきものなのに、基礎と水槽部分が残され、その部分については、その所有者である桑原氏が撤去するとの約束をしていたにもかかわらず、未だに撤去されずにいた場所です。
 なかなか撤去されずに残っていることに対し、市民からおかしいんじゃないかと声があがっていたので、それを解決するために、占領部分の白地を市が購入し、桑原氏名義の公衆用道路と交換するというものです。

 私の考える問題点は3つあります。
一つは、購入理由に「公衆用道路として使用している桑原氏所有の土地を市道として認定するため、白地を市が購入し交換するもの」と執行部は説明したのですが、市道認定のためなら、直接桑原氏所有の『公衆用道路』の部分を購入すればよいことで、市が必要としない白地部分を購入する必要はないのではないかということ。

 2つ目は、交換するとなっている白地部分面積450.09uと桑原氏名義の公衆用道路部分面積274.94uでは倍近くの開きがあり、面積があまりにも違いすぎで、同等交換となり得るのか疑問があるということ。

 3つ目に、業者が建築違反だったクラゲ加工場の上物だけ取り壊し、基礎と水槽部分は桑原氏に譲ったと言っているので、桑原氏の責任で撤去すべきものです。まずは撤去することを優先すべきであるということ。(桑原氏が業者に「取り壊さんでもいい」と言ったので残っていた)

 つまり、桑原氏のために市が必要としない白地部分を購入することがおかしい。市は「加工場問題を解決するための策」だと言っているが、問題解決するためには、すぐに撤去すればよいことである。(撤去したくない理由があるのでしょう)

 こんなことに市民の大事な税金を使っていいものか。市民も許すはずが無いと思うのですが・・・・・
ましてや、桑原氏は公人(議員)です。政治倫理条例にも抵触するのではないか。

 昨日は閉会直前には、傍聴席から怒りの声があがりました。「馴れ合い議会じゃないか、もっとしっかりしろ」と言う声だったようです!
賛成された議員の中にも、思いはそれぞれあったと思いますが、なかなか是々非々とはいかないようです。
 
 自身の議員としての無力さと脱力感、失望感を感じた日でした。12月ということで、例年執行部と議会の懇談会が催されるのですが、早々に切り上げました。


posted by ショウちゃん at 11:57| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

そろそろ新年を迎える準備・・・・・・

 12月も半ばだというのに、そんなに寒さを感じませんね!
今日は朝から姫戸小学校へ読み聞かせのボランティアに行ってきました。今日の担当は6年生でしたが、みんな大きくてビックリ(ポンまではいきませんが・・・・)
 今日の絵本は、斉藤隆介 作  滝平二郎 絵『ユとムとヒ』(岩崎書店)

    DSCF4862[1].JPG

 天気もよく比較的暖かだったので、午前中は障子張りをしました。昨年座敷などは張り替えたので、今年は茶の間や義母の部屋など6枚を張り替えました。
 障子を張り替えると部屋が明るくなります。
少しずつ時間を見ては、年末の大掃除に取り掛かなければいけません。

 
posted by ショウちゃん at 15:44| 熊本 ☀| Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

12月議会進行中!

  DSCF4860[1].JPG  DSCF4861[1].JPG 

 11月30日(月)から始まった12月議会は、昨日の総務常任委員会を終え、後は17日(木)の最終日の委員長報告と採決となります。
 主な議案は、番号制度関連の条例改正とキャンプ場など新たな管理者の指定、補正予算などです。
7日(月)と8日(火)に行なわれた一般質問には7人が質問しました。
私は月曜日の4番目でしたが、@TPP問題について  A介護保険制度について  B危険な空き家問題について
  B住宅リフォーム制度について  の4項目でした。

(TPP問題について)
 共同通信社が行なった『全国首長アンケート』(複数から選ぶ方式)に対する回答では・・・・
  〇どちらかといえば賛成
  〇その理由は、貿易の自由化は世界の潮流であり、日本が積極的に関与すべきだ
  〇我が市への影響については、プラスマイナスそれぞれの影響がある
  〇最も影響を受ける生産物は、乳製品
  〇自治体独自の対策は、今後検討する
  〇政府が取るべき対策には、農業経営の法人化や大規模化による生産性向上支援
  〇意見として、「TPPに関する情報が不足しており、どのような影響があるか、まだ、把握できていないので判断できない部分がある」

  以上が、堀江市長の回答でした。全国では、反対が36.9% 賛成が23.0%で、県内も反対が56.8%となっています。
 地元農家の方々もこの大筋合意という報道に大きな不安を抱いておられます。
国会決議で、『重要5品目』は、関税撤廃から除外となっていたにもかかわらず、586品目のうち174品目約3割が関税撤廃されます。関税が維持された品目も、段階的に削減され牛肉は現在の38.5%が16年目には9%になるようです。
 市長も「情報不足」を上げられていますが、政府も交渉の中身も秘密だったし、『大筋合意』後も、詳しい説明はありませんが、もっと自ら知る努力をするべきだし、地元農家の声も聞くべきです。
 TPPは私たち消費者ににとっても“食の安全”が守られるのか心配なことがたくさんあります。

(介護保険制度について)
 改正後の影響について聞きました。『総合事業への移行は、平成29年度4月に予定しているとの答弁でした。

 (危険な空き家について)
 昨年成立した『空き家対策特別措置法』を受けて、危険な空き家の調査をしたのかを問いましたが、「来年度の予算に計上して調査する」との答弁でした。
 厚労省のの調査では、初年度の『総合事業』への移行はわずか7%です。中央社保協のアンケートに「見通しがたたない」「できない」と回答した自治体が74%になっています。
 介護保険は40歳以上が納め、介護が必要になったときに費用の一部を負担してサービスを利用することが出来る制度です。つまり、いざというときに備えて支払った保険料ですから、認定されれば保険給付を行なうのが基本原理です。これまでのサービスが低下することなく提供できるようにして頂きたいものです。

 (住宅リフォーム制度について)
 今年度再開した制度(予算500万円)ですが、8月3日から募集して9月10日で予算に達したので打ち切り、工事総額は7285万円との答弁でした。その後の問い合わせが13件あったということで、補正を組んででも補助すべきだったのではないか。
 天草市では当初予算1億円に対し、2度の補正で4000万円ほど追加されています。この制度は建設業者の仕事起こしとなり、税収アップにもつながることです。
『地方創生』のひとつの施策として大きな効果があります。ぜひ、予算は増額して欲しいものです。

   
posted by ショウちゃん at 10:41| 熊本 | Comment(0) | 上天草市議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする