2015年10月04日

イノシシにやられた!

 昨日も今日も快晴・・・・・・
昨日は親戚の法事が2軒も重なり、分かれて出席しました。私は料理の手伝いのため、朝早くからおばの家へ。

 叔父の13回忌だったのですが、法要出席者は女性がほとんどです。叔母は義母の妹なのですが、義母も含めて姉妹4人が夫が亡くしていますので・・・・・
 やはり女性が長生きですね! 高齢化社会ですが、ご近所も女性の一人暮らしも多くなってきています。叔母たちも、「何かあったときがひとりで心配だ!」と話していました。
 
 実は、前日に町内で一人暮らしの女性がマダニに噛まれて亡くなったのですが、一人暮らしで近所づきあいも無かったということで、発見されるのが遅くて亡くなったようです。
 マダニはイノシシなどの動物に寄生しているらしく、上天草市でもずいぶん前から『日本紅斑熱』という病気が増えているようです。
 噛まれてすぐに治療すればいいようですが、亡くなられた方は、玄関先で倒れれていたようです。発見されるまでに時間がかかり、結局亡くなられたようです。

 近年、イノシシの被害が益々増えてきていて、ご近所の畑も金網での防御だけでは太刀打ちできないと電柵に切り替える人が増えています。
 我が家も畑は電柵にしているので大丈夫なのですが、何と庭を荒らしにきます。朝起きてビックリ!
人間が鍬で耕すどころではありません。ミミズか花の球根を狙っているのでしょうね!

     20151003_103401.jpg

    20151003_103334.jpg

 上天草市でも年間1000頭近い数字で捕獲されていますが、何せイノシシは多産なのでおっつかないようです。増えてきたのには色々な原因があるのでしょうが、「何とかならないのか!」とみんな悲鳴をあげています。




posted by ショウちゃん at 14:48| 熊本 | Comment(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする